金沢駅西口

金沢駅西口のハイアット等のツインタワー 建設工事 2019.2

(仮称)金沢市インターナショナルブランドホテル 建設工事 は、金沢駅西口の駅西暫定駐車場跡地にオリックスが「ハイアットセントリック金沢」「ハイアットハウス金沢」を核とする、ホテル、マンション、商業施設などから構成されるツインタワーを建設するプロジェクトです。

2018年2月20日に起工式が行われ、建設工事がスタートしました!

 

 

概要

名称:(仮称)金沢市インターナショナルブランドホテル
敷地面積:7,423.74㎡
建築面積:6,540.92㎡
延床面積:53,930.00㎡
高さ:59.95m
階数:地上15階地下1階
工事の着手予定日:2018年2月1日
工事の完了予定日:2020年4月30日
設計者:竹中工務店
建築主:オリックス株式会社

 

 

完成イメージ図

kanazawatwintower

手前がザ・レジデンス金沢とハイアットハウス金沢が入居する「レジデンス棟」

奥がハイアットセントリック金沢が入居する「ホテル棟」

2棟が商業施設を含む低層階で接続されるようなイメージです。

 

 

ホテルの概要

ハイアットセントリック金沢
客室:約250室
「セントリック」はライフスタイル型フルサービスホテルとなります。

ハイアットハウス金沢
客室:約90室
「ハウス」は長期滞在型ホテルとなります。

※さらに詳しい詳細についてはこちらに書きましたのでご覧ください。

金沢駅西口に「ハイアットセントリック」と「ハイアットハウス」が2020年6月開業が決定!

 

 

マンションの概要

2018年6月に大京の高級レジデンスの概要が分かりました!

ザ・レジデンス金沢
戸数:114戸
専有面積:42.07m²~180.77m²

ザ・レジデンス金沢はハイアットハウスが入る住居棟の8~15階部分に入居します。

抽選倍率は10倍ほどあったとのこと。また、最高価格は管理費込みで2億円の物件で2億円の大台はバブル期以来の高値とのこと。なんと、3組の応募があったそうです。

金沢の勢いを感じさせますね。

2018年秋の分譲、2020年5月の入居開始を予定しています。

 

 

工事のスケジュール

2017年9月30日 駅西暫定駐車場 閉鎖

2017年10月1日~2018年1月末 土壌汚染部分の除去

2018年2月~2020年4月 本体工事

2020年6月 開業予定

 

 

現在の様子

金沢駅西広場から見た様子です。

 

 

ついに鉄骨が上へ組みあがりはじめました!

鉄骨造のホテル棟から組みあがり始めています。

あっという間ですね~

 

 

ちょうどタワークレーンが鉄骨部材を持ち上げているところです。

 

 

駅西広場の水景施設から見た様子。反射するタワークレーンを眺めることができます。

 

 

駅西広場のイベントスペース側から遠景で。

随分とボリュームがある建物です。

 

 

同位置からホテル棟をアップで見た様子です。

現在、10階部分まで鉄骨が組みあがっていました。

 

 

さらにアップで見た様子です。

先ほど持ち上げられていた鉄骨の接合作業が行われていました。

 

 

レジデンス棟を望遠で見た様子です。

商業施設エントランスの特徴的な三角屋根が見えます。

その背後には金沢フォーラスが。

 

 

敷地西側から見た様子です。

こちらからもビルの迫力が伝わってきます。

 

 

続いて裏側となる、敷地北側の様子です。

 

 

ホテル棟の鉄骨の全貌が確認できます。

特に1階から3階にかけては、通常の2フロア分の天井高があり、かなり開放的な空間となりそうです。

 

 

鉄骨とタワークレーン3基を絡めて。

 

 

ホテル棟とレジデンス棟の接合部付近から見た様子

 

 

西側方向を望む。

 

 

続いて敷地東側の様子です。

 

 

レジデンス棟がある東側はシートに覆われています。

また、地上部では無電柱化工事及び、駅西広場の拡張工事が行われています。

 

 

タワークレーンと絡めて

 

 

駅西広場の拡張工事敷地内越しに眺めたツインタワーの建設工事の様子。

駅西が大変貌の真っただ中です。

 

 

再び広場へ戻り、レジデンス棟をアップで

 

 

ホテル棟とレジデンス棟の連結部です。こちらに屋上庭園が設けられます。

 

 

ホテル棟3階から屋上庭園へ通ずる屋根が整備されていました。

 

 

ホテル棟の様子です。

 

 

続いて、金沢駅西時計駐車場から見た様子です。

 

 

レジデンス棟はSRC造なので、ホテル棟より上へ組みあがるスピードはゆっくりしています。

 

 

アップで見た様子です。

駅西時計駐車場から金沢駅西広場が俯瞰できるのはこれが最後かもしれません。

建物が建ってくると遮られて見えなくなります。

 

 

レジデンス棟は地上3階まで建設されています。

 

 

ホテル棟の様子です。

1階、2階~3階、4階~7階、7階~でそれぞれ天井高が異なっています。

ホテルロビー・付帯施設の関係や客室のグレードによっても変わってくるのでしょうね。

 

 

ツインタワーを遠景で。

 

 

ツインタワーの結合部(共用部)の様子です。

 

 

共用部は屋上庭園となりますが、土台となるコンクリートが敷かれていました。

 

 

 

最後に金沢駅東口方向を望む。

鉄骨工事が本格化し、建物の形が次第に明らかになってきています!

ますます、通りかかった方や観光客も注目し始めそうですね。

 

 

過去記事

金沢駅西口のハイアット等のツインタワー 建設工事 2019.1
金沢駅西口のハイアット等のツインタワー 建設工事 2018.12
金沢駅西口のハイアット等のツインタワー 建設工事 2018.11
金沢駅西口のハイアット等のツインタワー 建設工事 2018.10
金沢駅西口のハイアット等のツインタワー 建設工事 2018.9
金沢駅西口のハイアット等のツインタワー 建設工事 2018.7
金沢駅西口のハイアット等のツインタワー 建設工事 2018.6
金沢市インターナショナルブランドホテル 建設工事 2018.5
金沢市インターナショナルブランドホテル 建設工事 2018.3
金沢市インターナショナルブランドホテル 建設工事 2018.1
金沢市インターナショナルブランドホテル 建設工事 2017.12
金沢市インターナショナルブランドホテル 建設工事 2017.10
ハイアットセントリック金沢とハイアットハウス金沢の建設予定地の様子 2017.6
金沢駅西口に「ハイアットセントリック」と「ハイアットハウス」が2020年6月開業が決定!

過去記事はこちら!

まちゲーション取材リスト

クリックすると該当ページへ移動します

建設中リスト
竣工リスト
特集記事