金沢・柿木畠にロックの殿堂ミュージアムジャパンが開館しました

2017年1月6日金沢市ニュース, エリアニュース

20160626_0460

金沢市柿木畠に2016年6月9日、「ロックの殿堂ミュージアムジャパン」が開業しました。

ロックの殿堂ミュージアムジャパンは、アメリカのロックの殿堂が世界で初めて本国以外で開館したミュージアムです。

 

 

 

20160626_0454

場所は、金沢市柿木畠にある建物で、書籍の「うつのみや本店」が香林坊に移転した跡地となります。

 

 

 

20160626_0459

今回開業した部分は、1階と4階部分で暫定開業となり無料公開されています。

1階はグッズ販売、4階は企画展スペースとなっています。

2016年8月にグランドオープンとなり、地下1階にカフェとコンサート会場、2階にロックの殿堂に殿堂入りしたアーティストやロックの殿堂授賞式の歴史を紹介するスペース、3階に殿堂入り以外と日本のアーティストを楽器や衣装とともに紹介するスペースとなる予定です。

 

 

 

20160626_0455

まだグランドオープンを迎えていないためややひっそりとしていますが、写真上のスポットライトがついている部分に看板がつけられるのでしょうかね。

 

 

 

 

20160626_0462 20160626_0463

ショーウィンドウにはギターの数々が並んでおり、目を引きます。

 

 

 

20160626_0452

早速、館内へ入りましょう…!と行きたいところですが、館内は撮影禁止のため、レポートのみです。

1階はショップスペースとなっており、ニューヨークやロンドンなどから輸入したTシャツやポスターがたくさん並んでいるのが印象的でした。日本ではなかなか手に入れられないようなものばかりで、ファンにはたまらないかもしれません。休日ということもありグランドオープン前としてはまずまずの賑わいでした。

また、エレベーターで4階まで上がると、金沢工業大学の企画展で1000枚のレコードジャケットが年代ごとに並び、通路の途中には「イーグルス」のメンバー全員のサイン入りギターがショーケースの中にありました。

グランドオープンした際には、全国・アジアのロックファンが集うような楽しめる施設となりそうです。

金沢経済新聞に詳しく掲載されていましたのでこちらも見ると参考になります。

金沢に「ロックの殿堂ミュージアム」が日本初上陸、2フロアで先行オープン

ロックの殿堂ミュージアムジャパン公式サイト

http://rockhall.jp/

 

 

 

過去記事

金沢にロックの殿堂が国内初進出!ロックの日(6月9日)に開業へ!