金沢駅西口

西日本ジェイアールバス金沢営業所跡地は暫定駐車場として活用へ

金沢市広岡3丁目の西日本ジェイアールバス金沢営業所跡地は2019年7月1日より暫定駐車場として供用されました。

正式な発表はありませんが、跡地には将来的にオフィスやホテルが建設される予定で、暫定活用となります。

 

2019年5月に乙丸町へ移転

西日本ジェイアールバス金沢営業所は2019年5月15日より広岡3丁目から乙丸町へ移転し営業を開始しました。

以下の写真は、移転から3日後となる2019年5月18日に撮影したものです。

バスがひしめいていた駐車場はもぬけの殻のようになり、広大な敷地が広がっていました。

 

地上部から見た様子です。

 

 

このまま解体されると思っていましたが…

 

 

現在の様子

7月1日より「タイムズ金沢駅西口第8」としてオープンしました。

 

2019年7月現在は、

最大料金 駐車後24時間 800円
基本料金 60分 300円

となっていました。

バスが出入りしていた出入り口には柵が。

 

駐車場は8割ほどが埋まるほどの人気ぶりで、周辺の解体工事業者及び建設業者の駐車場としても活用されている感じでした。

 

西日本ジェイアールバス金沢営業所の建物が間近に。

 

 

車検場前にも車が並びます。

 

 

敷地内より建設が進む金沢駅西口を望む。

 

古い認定証も残っていますね。

 

敷地より西側を望む。今後、開発が加速化するエリアとして注目されています。

 

 

バスの整備場及び、洗車場も残っていますが、フェンスがされており内部には入れないようになっています。

 

ポツンと残ったガソリンスタンド。

 

その先には金沢駅があり、金沢駅から近い一等地であることが分かります。

 

進むJR社宅跡地再開発


(あくまで位置は推測される辺りで正確なものではありません)

JR社宅跡地約30,000㎡の開発は着々と進んでいます。

上の図の赤枠で囲ったあたりがJR西日本が所有する土地となります。

黄色線が市道の敷設が計画されています。

番号で示したエリアには以下の施設が計画中・開業済みです。

計画中① 日本銀行金沢支店
計画中② 西日本ジェイアールバス跡地
大型オフィスビル
ホテル
計画中③ 立体駐車場
開業済④ JR金沢駅西第一NKビル(オフィス)
開業済⑤ スコール金沢(健康施設)

また、水色で示した部分は現時点では活用が未定な土地です。

 

最後に立体駐車場から見た様子です。

駐車場として暫定活用されたエリアは駐車場の7割ほどの面積でしょうかね。

個人的には日本銀行金沢支店が移転する社宅跡の解体後に営業所の解体が始まるのではないかと推測しています。周辺は大きく変化していきそうですね。

 

過去記事

西日本ジェイアールバス金沢営業所跡地の跡地利用が固まる!延べ5.1万㎡の大型開発に!
【特集】 西日本ジェイアールバス金沢営業所が乙丸に移転へ!金沢駅西口で大規模開発プロジェクト始動!
西日本JRバス金沢営業所は移転、跡地は再開発へ?

まちゲーション取材リスト

クリックすると該当ページへ移動します

建設中リスト
竣工リスト
特集記事