建設中・開発中

ホテルJALシティ富山 建設工事に伴う解体工事 2019.10

ホテルJALシティ富山建設工事は、富山駅南口の「富山ステーションハイツ」跡地において、西松建設がホテルを建設する工事です。運営は日航ホテル・JALシティなどを運営する、株式会社オークラニッコー ホテルマネジメントとなります。

※現在は建設に向けた富山ステーションハイツの解体工事が行われています。

 

完成イメージ図

ホテルJALシティ富山の完成イメージ図です。


西松建設

ホテルJALシティ富山の外観は黒を基調としており、ホテルロゴはJAL(日本航空)のマークでもある「鶴丸」が用いられています。

 

ホテルJALシティ富山の概要

ホテルJALシティ富山の概要は以下の通りです。

名称 ホテルJALシティ富山
所在地 富山県富山市宝町1丁目
敷地面積 約1,800㎡
延床面積 約9,600㎡
客室数 約250室
その他施設 オールデイダイニング、バー、ライブラリー

 

前回の記事はこちら

富山ステーションハイツ跡地にホテルJALシティ富山が2022年開業へ!富山県富山市の富山駅前において新たなホテル計画が浮上しました! 富山駅南口の「富山ステーションハイツ」跡地において、西松建設が株式...

 

現在の様子

富山駅側から見た様子です。防音壁に覆われており、解体工事が進んでいます。(左側)

写真右側では、トヨタレンタリース富山の建て替え工事が行われており、開発ラッシュの様相です。

 

富山ステーションハイツも高層階の解体は進み、残るは6割ほどでしょうか。

 

敷地西側から見た様子です。

富山駅周辺ではホテルや建物建て替えの動きが相次いでいます。

 

 

富山駅南口広場から見た様子です。

 

最後に周辺建物と絡めて。

 

過去記事

富山ステーションハイツ跡地にホテルJALシティ富山が2022年開業へ!

まちゲーション取材リスト

クリックすると該当ページへ移動します

建設中リスト
竣工リスト
特集記事