金沢駅西口

レーベン金沢ミッドウエストタワー 建設工事 2019.3

レーベン金沢ミッドウエストタワー 建設工事は、マンション開発などを手掛けるタカラレーベンが金沢駅西口の金沢市駅西本町でマンションを建設する工事です。

地上17階建てと金沢駅西側では最高層のマンションとなります。

 

 

概要

名称:(仮称)レーベン金沢駅西本町
場所:金沢市駅西本町3丁目1401、1430、1402(地番)
開発事業者:タカラレーベン
設計:中島建築事務所
敷地面積:1212.02㎡
建築面積:631.16㎡
延床面積:8342.07㎡
用途:マンション
高さ:地上49.99m
階数:地上17階
工事着手予定日:2017年11月1日
工事完了予定日:2019年10月31日

戸数:80戸
駐車場:82台
駐輪場:83台
バイク置き場:4台
専有面積:65.56平米~81.39平米

 

 

現在の様子

1年3か月ぶり、2度目の訪問となりました(笑)

なかなか金沢駅から足を運ぶ機会が無かったので…

50m道路から見た様子です。タワークレーンが見えるのが建設現場です。

 

 

金沢駅西では最高層とのことですが、実際に周辺ではひときわ目立ちますね。

 

 

低層部分の様子です。

タワークレーンは建物外側に設置されています。

 

 

高層部分の様子です。

現在、何階相当なのか分かりませんが、だいぶ高くなってきています。

 

 

建設風景の全景です。

 

 

仮囲いにも金沢駅西最高層をアピールしていました。

 

 

最後に周辺建築物と絡めて。

 

過去記事

(仮称)レーベン金沢駅西本町 駅西最高層 地上17階建てマンションプロジェクトが始動!

まちゲーション取材リスト

クリックすると該当ページへ移動します

建設中リスト
竣工リスト
特集記事