JR金沢駅西第三NKビル 建設工事 2019.3

金沢駅西口, 建設中・開発中

JR金沢駅西第三NKビルは、金沢駅西口の駅西50m道路沿いにJR西日本不動産開発が建設中のオフィスビルです。

地上8階建てで、金沢の大型オフィスビルは2014年以来の供給となります。

 

概要

名称:JR金沢駅西第三NKビル
敷地面積:約895.10㎡
延床面積:約6,154㎡
実施設計:山下設計
用途:店舗、オフィス、駐車場(38台)
構造:鉄骨造地上8階建
着工:2019年1月
竣工:2019年度冬

店舗はコンビニエンスストアを予定しています。JR西日本系列ならばハートインからの転換を図っているセブンイレブンが濃厚でしょうか。

 

現在の様子

駅西50m道路沿いから見た様子です。

 

 

建物解体工事が終わり、着工していました。

 

 

アップで見た様子です。杭打ち工事が行われています。

 

 

NHK金沢放送局前から見た様子です。

 

 

最後に北側から見た様子です。

駅西の開発エリアで80年代~90年代前半に建設された建物も少しずつ生まれ変わってきています。

 

 

過去記事

(仮称)JR金沢駅西第三NKビルの開発に伴う解体工事 2018.12
(仮称)JR金沢駅西第三NKビルの開発に伴う解体工事 2018.11
金沢駅西口 JR西日本不動産開発の開発に伴う解体工事 2018.9
JR西日本不動産開発が金沢駅西口でオフィスビルを建設へ!2019年完成か

この記事以降の最新記事はこちら