東急ステイ金沢(仮称)建設に伴う解体工事 2018.5

建設中・開発中, 上堤町・下堤町・南町・尾山町

20180429_7403

金沢市南町では、東急ステイ金沢(仮称)建設に伴う解体工事が行われています。

老朽化した建物3棟を解体した跡地には、東急ステイ金沢(仮称)が進出するそうです。

 

東急ステイは中長期滞在客をメインターゲットにしたホテルで部屋には洗濯乾燥機・電子レンジ・ミニキッチンなどが備わっているのが特徴です。

「ビジネス」「観光」「転勤等の一時住まい」などを想定しておりフレキシブルに対応しています。

現在、東京、札幌、京都、福岡の主要大都市のみ展開していますが、金沢に進出すれば北陸地区初進出となります。

 

 

現在の様子

20180429_7399

正面から見た様子です。

まもなく解体作業が始まろうとしています。

 

 

 

20180429_7400

解体工事を知らせる看板が見えます。

 

 

20180429_7313

そのうちの1枚を撮影。

解体工事は8月末まで行われる見通しです。

 

 

 

20180429_7311

ビッグヴィジョン金沢店は2018年3月31日で完全閉店しました。

 

 

 

20180429_7314

理研産業補聴器センターは金沢市西泉に移転OPENしたそうです。

 

 

 

20180429_7312

そして、建物解体作業中、解体工事関係者以外立入禁止の文字が。

 

 

 

20180429_7308

建物南側の様子です。

 

 

 

20180429_7315

シャッターが閉まったお店

 

 

 

20180429_7396

南町交差点から見た様子

 

 

 

20180429_7304

建物裏手の様子

 

 

 

20180429_7403

最後に全景。

隣接するコインパーキングは解体工事に使用するためか閉鎖されていました。

 

 

過去記事

南町で新たなホテル計画 ビル3棟を解体し開発へ

この記事以降の最新記事はこちら