Kaname Inn Tatemachi カナメ イン タテマチ

建築, 建築-広坂・柿木畠・竪町・本多町

20170503_0485

Kaname Inn Tatemachi カナメイン タテマチ は、スラックタイド(金沢市)が手掛けるホテルで、竪町ストリートの中央部に進出しました。元々は「竪町アートビレッジ(仮称)」という名前で工事が進められていました。2017年4月8日に開業し、国内外問わずに人気が出そうなホテルです。

 

概要

名称:Kaname Inn Tatemachi カナメイン タテマチ
敷地面積:約540㎡
建築面積:約205㎡
延べ床面積:約1475㎡
高さ:30.95m
規模:鉄骨造り地上9階地下1階
部屋数:38室
2016年6月着工、2017年4月開業

 

 

20170503_0480

エントランス部です。

タテマチストリートから少し奥に入ったところにあります。

ストリート沿いには庇もつけられ、通行客や景観にも配慮しています。

 

 

 

20170503_0484

真新しい庇をくぐると、広場があります。

 

 

20170503_0479

ロゴは要(かなめ)の漢字をあしらったデザインです。

1階にはミュージックバー Kanazawa Music Bar があります。

監修は音楽家の大沢伸一氏で、すでに絶大な支持を得ている代々木ヴィレッジMusic Bar、Ginza Music Bar同様に、厳選されたサウンドシステムを導入。ジャンルや時代を枠を超えて収集された1000枚を超えるアナログレコードで「音楽を通して時間旅行、世界旅行を提供する」をコンセプトに、ここでしか味わえない時間を提供いたします。

Kanazawa Music Barより引用)

とのことで、昔懐かしいサウンドを楽しみたい方にはうってつけのバーとなります。

 

 

20170503_0486

そして、前は芝生広場となっており、その奥にカナメ イン タテマチのガラス張りの建物があります。

Kaname Inn Tatemachiは、「旅を豊かにするために、しっかりと疲れがと取れる空間」をコンセプトにゆとりを持たせた部屋が特徴とのこと。

 

 

20170503_0487

タテマチストリートにいることを忘れてしまうかのような、リゾートのような外観が非常にオシャレです。

 

 

20170503_0488

最上階はスイートルームとなっているそうです。

出っ張った部分からは、金沢の市街地を一望できる、贅沢な空間みたいですよ。

 

 

 

20170503_0491

カーテンウォールを多く用いて、透明感があります。

 

 

 

20170503_0492

1階の間口が広い部分が、Kanazawa Music Barとなっているみたいです。

 

 

 

20170503_0490

最後に全景。

デザインもコンセプトも素晴らしいホテルがタテマチストリートに誕生しました。現在建設されている多くのホテルはチェーン店であるため、デザインも全国のものと似たり寄ったりになりがちです。しかし、Kaname Innは、単独のホテルであるため、全国の画一化されたホテルよりデザインが美しく、個性にあふれていると思います。

また、個室のホテルタイプの「カナメ イン タテマチ」の他にも、タテマチストリートには簡易宿所のドミトリー「カナメホステル」もあり、ニーズに合わせて泊まることが出来ることができます。

カナメ イン タテマチ http://kaname-hotel.com/

カナメ ホステル http://kaname-hostel.com/

竪町は若者の街として歩んできましたが、若者だけでなく、老若男女、そして観光客(特に外国人観光客)を取り込んだ賑わいある街を目指していくうえでの一つの大きな転換点となるきっかけになるのではないでしょうか。

 

実際に、竪町が外国人観光客向けに制作した動画は、Youtubeで金沢関連の動画としては異例の100万回再生を突破する人気ぶりとなっています。

今後、この動画を見た観光客が金沢・竪町に興味を持ち、再びかつての賑わいを取り戻していけたらいいのではないでしょうか。

 

 

 

過去記事

竪町アートビレッジ新築工事 2017.2
竪町アートビレッジ新築工事 2016.9
竪町アートビレッジ新築工事 2016.8
金沢・竪町に9階建てホテル建設へ!

この記事以降の最新記事はこちら