マストスクエア金沢 建設工事 2015.4

2016年12月18日金沢駅西口, 建設中・開発中

2015041308313

マストスクエア金沢は、駅西口バスターミナルに面した部分に、全面ガラス張りの店舗棟(地上3階 テナント4区画)が建てられ、その背後に、白を基調としたマンション用のタワーパーキング(地上15階相当)と、マンション(地上15階 97戸)が建設されます。

マンションの名前は、積和不動産中部が手がけるマンションブランド「マストスクエア」が名前に入った「マストスクエア金沢」となり、2LDK~4LDK(60㎡~170㎡台)を予定しています。

また、最上階の15階には、1億数千万円の物件も計画しているとのことです。

2017年1月ごろの入居開始を見込むとのことです。

 

 

 

 

現在の様子

2015041308314

2週間前とあまり変化がありませんでした。

 

 

 

2015041308315

敷地南側の様子です。

隣では、ABホテルを核とした複合商業施設「アクロスキューブ金沢」がOPENしました。

 

 

 

 

2015041308316

敷地外側から撮影した様子です。

基礎工事が続いています。

 

 

 

過去記事

過去記事はこちら!