2018年もありがとうございました!

お知らせ

2018年も金沢まちゲーションを見ていただきありがとうございました。

 

昨年は飛躍の一年、そして今年は安定の一年となりました。

 

〇PV数と所感

2年連続で1年間の累計PV数(閲覧回数)が130万PVを達成することができました。昨年はイオンモール新小松の記事がとても伸びたことがPV数を牽引しましたが、今年は大したヒット記事が無いにも関わらず、昨年よりも1日あたりの訪問者が増加しています。

そして、2018年12月には再び、北陸朝日放送さんの取材もあり、拙いサイトながらもこうして注目していただけることに感謝です。

 

〇Facebook

試験的に運用しているFacebook(https://www.facebook.com/kanamachigation/)ですが、いちいち投稿するのが面倒で停滞していたこともあったため、2018年後半からは自動投稿もスタートさせました。

しかしながら、自動投稿だと記事全文が投稿されてしまうので、何とか改善策はないものか模索中です…。いいね!数は昨年末の153件から185件と32件増加しており、今後も継続していく予定です。

 

〇Twitter

Twitterでフォロワーが3300人ほど増加し、17000人を突破しました。昨年は2500人ほど増加したため、増加ペースは大きくなりました。Twitter経由で当ブログに訪れる方も多く、こちらも継続していきます。

Twitterのフォロワーさんから建設関係や土木関係の方も閲覧されている方が多いとの情報もいただき、より分かりやすいように最低限の知識や用語は勉強していきたいと思っています。

あくまで街の変遷の一部を眺めている人なので、業界関係者ではないことだけは申し上げておきます。お手柔らかに…(汗)

 

 

せっかくなので・・・

googleアナリティクスより、2018年の金沢まちゲーションの現時点(2018年1月1日~12月25日)での様々なデータを公開します。

読んでいただいているユーザーの市区町村の割合 (▲は前年比マイナス、△は前年比プラス)
1位 金沢市 20.6% (▲5.3%)
2位 大阪市 13.4% (▲0.4%)
3位 名古屋市 9.2% (▲1.5%)
4位 新宿区 7.2% (△1.2%)
5位 横浜市 7.1% (△2.0%)
6位 港区(東京) 6.2% (△2.6%)
7位 富山市 4.1% (▲0.5%)
8位 中央区(東京) 1.8% (△0.3%)
9位 福井市 1.3% (▲2.8%)
10位 渋谷区(東京) 1.3% (▲0.3%)

となっています。

圧倒的に金沢市民の方が多いですが、2年連続で割合が減りました。

そして、首都圏の割合が全体的に増えました。アクセス数自体はほぼ横ばいなので昨年よりさらに全国各地で読まれているということでしょうか。

ちなみに京都や神戸からのアクセスは2割増、さいたまからのアクセスは4割増となっております。

 

年齢層 (▲は前年比マイナス、△は前年比プラス)
1位 35歳~44歳 33.1
% (▲0.3%)
2位 25歳~34歳 27.1% (▲3.1%)
3位 45歳~54歳 20.2%(△4.6%)
4位 18歳~24歳 9.5% (▲3.7%)

コア層の35歳~44歳の方の割合は横ばい、45~54歳の方の割合が5%ほど伸びた一方、18~24歳の方の割合は4%ほど減少しました。

昨年に続き、3割以上の読者が35歳~44歳となっています。

 

 

性別
男性 58.1% (▲3.6%)
女性 41.9% (△3.6%)

女性読者の割合が約4%増加しました。Google analyticsの精度が上がったためか、昨年閲覧時と今年閲覧時で割合が変わっており、今のデータで見る昨年は男性51%・女性49%だったみたいです。

 

 

新規とリピーターの割合
新規 83.6% (▲1.0%)
リピーター 16.4% (△1.0%)

こちらもGoogle analyticsの精度の影響があった(?)ため、昨年のも新しいデータに置き換えました。

 

 

2018年もありがとうございました!

それではよいお年を…!