建設中・開発中

変なホテル小松駅前 建設工事 2019.11

変なホテル小松駅前 建設工事は、JR小松駅東口広場の一角に、H.I.S.ホテルホールディングスのロボットホテル「変なホテル」を建設する工事です。

木造で地上3階建てとなり、客室数は109室を予定。2020年12月開業を目指します。

 

概要

名称 変なホテル石川 小松駅前(仮称)
所在地 石川県小松市日の出町1丁目
敷地面積 約1,500㎡
延床面積 約3,000㎡
構造 木造地上3階
客室数 108室(予定)
開業予定 2020年12月開業

木造3階建てというのは非常に興味深いですね。通常のホテルは鉄筋コンクリート(RC造)か鉄骨(S造)がほとんどです。木造3階建てビルは少なくとも石川県内ではめったに見られないですね。

変なホテルではCLT工法で建設された事例が過去にもあるので、同様にCLT工法で建設される「木造ビル」になる可能性がありますね。

http://clta.jp/cases/4334/

前回の記事はこちら

小松駅前に「変なホテル」が2020年12月開業へ!北陸新幹線敦賀延伸に向けた工事が進む、石川県小松市の小松駅東口にH.I.S.ホテルホールディングスの「変なホテル」が進出することが明らか...

 

現在の様子

小松駅東口広場の一角に仮囲いが建てられ、工事がいよいよ始まります。

 

 

小松駅前から見た様子です。

真正面がホテル建設現場となります。

 

 

サイエンスヒルズこまつから見た様子です。

 

現在は広場のタイルを剥がし、整地していますね。

 

過去記事

小松駅前に「変なホテル」が2020年12月開業へ!

この記事以降の最新情報はこちら!

まちゲーション取材リスト

クリックすると該当ページへ移動します

建設中リスト
竣工リスト
特集記事