ユニゾイン金沢百万石通り が開業しました!

建設中・開発中, 上堤町・下堤町・南町・尾山町

20171203_0671

ユニゾイン金沢百万石通り は、北國銀行第二本館跡地に建設される、ユニゾホールディングスが手掛けるホテルです。
全国で18番目となる当ホテルは、地上13階建てで、1階にはテナントを設けられる予定です。客室は200室程度とのことです。

概要

名称:ユニゾイン金沢百万石通り
規模:地上13階地下1階
延床面積:4335.84㎡
建築面積:516.29㎡
敷地面積:679.84㎡
設計:大建設計
高さ:43.92m
客室数:220室
着工:2016年4月(予定)
開業:2017年11月17日

 

2017年11月17日(金)に開業しました!

 

pic_hotel_info
ユニゾイン金沢百万石通りより引用)

ロビーには庭園が設けられ、金沢らしい雰囲気でおもてなしされます。

既にホテル予約が開始されています。(ホテルユニゾイン金沢百万石通り公式サイト http://www.unizo-hotel.co.jp/inn-kanazawa.h/

 

 

 

完成した様子

20171203_0588

さて、完成した様子を見ていきましょう。

 

 

 

20171203_0589

エントランスの様子です。

金沢を意識した和のエントランスとなっています。

 

 

 

20171203_0590

伊太バル ブルーチェ というお店が出店しました!

和×イタリアン×バルをコンセプトにしたお店で、金沢らしい和の雰囲気とカジュアルイタリアンが融合した新業態店舗となるみたいです。

運営会社は東日本を中心に外食店舗を出店している会社で、金沢への進出は初めてとなります。

外観は格子で和の雰囲気、内装はイタリアンな雰囲気で見事に和と洋が融合しています。

ホテル利用者以外も利用できる店舗となっています。

 

 

 

20171203_0587

低層階はユニゾインのフラッグが掲げられた洗練された雰囲気ですね。

 

 

 

20171203_0591

高層階はストライプ調の圧迫感ないデザインです。

 

 

 

20171203_0594

客室は全220室となります。

 

 

 

20171203_0596

東側の様子です。

仕出しの車などの搬入口となっています。

 

 

 

20171203_0682

ユニゾイン金沢百万石通りは北陸新幹線開業後のホテル計画が相次いで浮上する前から計画されていたもの(2015年5月)でした。

これからホテル開業ラッシュが控えていますが、その第1弾となるホテルが完成しました。北國銀行本店跡地開発プロジェクトとしても第1弾でした。

 

ユニゾHDでは金沢駅東口に「ユニゾインエクスプレス金沢駅前」を建設中で、ユニゾインとも差別化を図ったものになります。

 

計画浮上から2年7か月、取材を始めてから1年10か月でしたが、これにて取材を終了します。

 

 

過去記事

ユニゾイン金沢百万石通り 新築工事 2017.9
ユニゾイン金沢百万石通り 新築工事 2017.8
ユニゾイン金沢百万石通り 新築工事 2017.7
ユニゾイン金沢百万石通り 新築工事 2017.6
ユニゾイン金沢百万石通り 新築工事 2017.5
ユニゾイン金沢百万石通り 新築工事 2017.3
ユニゾイン金沢百万石通り 新築工事 2017.2
ユニゾイン金沢百万石通り 新築工事 2017.1
ユニゾイン金沢(仮称) 新築工事 2016.9
ユニゾイン金沢(仮称) 新築工事 2016.8
ユニゾイン金沢(仮称) 新築工事 2016.2
北國銀行第二本館跡地にホテル「ユニゾイン」が進出!

この記事以降の最新記事はこちら