ホテルリブマックス金沢駅前 が開業しました! 2017.12

金沢駅西口, 建設中・開発中

20171203_0516 (2)

ホテルリブマックス金沢駅前は、不動産売買・開発事業のアップル住宅販売(東京)が開発するホテルです。アップル住宅販売が進出するのは北陸初となります。

中橋交差点角地の北國銀行中橋町支店跡地に建設されました。

株式会社リブ・マックスが運営するホテルリブマックスが金沢市に進出するのは初めてで、北陸地区では2015年8月に開業した石川県内灘町のホテルリブマックス金沢医大前に続き2件目です。

宿泊特化型ホテルで、リーズナブルな価格で泊まれることが魅力的です。

 

 

概要

ホテルリブマックス金沢駅前
地上6階建て
敷地面積:502㎡
建築面積:392㎡
延床面積:1627㎡
用途:ビジネスホテル

2017年10月完成予定
2017年12月1日 開業予定

 

 

 

完成した様子

20171203_0517

中橋交差点角に面して建設されました。

 

 

 

20171203_0518

景観に配慮し、低層階はホテルリブマックスの標準色ではない茶系の色を採用することで落ち着きある外観になっています。

 

 

 

20171203_0519

東側の様子です。

 

 

 

20171203_0520

自動販売機が設置されました。

 

 

 

20171203_0521

東側は狭小な生活道路となっていますが、公開緑地を設けることによって圧迫感を軽減しています。

 

 

 

20171203_0522

金石通りに面する場所にはリブマックスが運営する「MAX CAFE」がオープンしました!

ここ最近開業したリブマックスのホテルに導入されており、日本海側では1号店となりました。

 

 

 

20171203_0523

西側から見た様子です。

 

 

 

20171203_0524

周辺の景観にも調和しています。

 

 

 

20171203_0532

金沢のホテル開発は駅の北側、西側、東側が中心ですが、南側にも波及しています。

取材したのは9か月ほどと短い期間でしたが、以上となります。

 

 

過去記事

ホテルリブマックス金沢駅前 2017.8
ホテルリブマックス金沢駅前(仮称) 2017.5
ホテルリブマックス金沢駅前(仮称) 2017.3

この記事以降の最新記事はこちら