ホテル ウィングインターナショナルプレミアム金沢駅前 建設工事 2017.9

建設中・開発中, 金沢駅東口

20170921_0347

ホテル ウィングインターナショナルプレミアム金沢駅前は、不動産開発の日本エスコンが金沢市堀川新町に建設中のホテルです。日本エスコンはホテルの建設までを手掛け、完成後は別の株式会社フォーブスのプレミアムブランドである「ホテルウィングインターナショナルプレミアム」が運営されます。

ホテルウィングインターナショナルは、全国21ヶ所に展開中の宿泊特化型ホテルで、宿泊だけでなく「食×酒」の提供にもこだわる「食泊ホテル」でとして地域密着型の運営が特徴です。

ここ最近では、名古屋、東京、福岡などに進出しています。北陸地区初進出となります!

 

 

 

 

概要

名称:ホテル ウィングインターナショナルプレミアム金沢駅前
開発事業者:日本エスコン
設計者:日企設計
敷地面積:498.06㎡
建築面積:274.47㎡
延べ床面積:3356.45㎡
構造:鉄骨造
高さ:44.41m
階数:地上13階
工事着手予定日:2016年9月1日
工事完了予定日:2017年12月31日(予定)
部屋数:121室(ツイン55室、ダブル66室)
2018年3月OPEN予定

 

※先月まで、「ホテルウィングインターナショナル金沢」としていましたが、東京四谷に続き全国2番目のプレミアムブランドでの展開となる「ホテルウィングインターナショナルプレミアム金沢駅前」となることが明らかになりました!

また、完成イメージが明らかになりました!

hwgpkanazawa

楽天トラベル より引用)

最上階が特徴的ですね!

北陸新幹線高架橋側は窓が無いデッキのようになっています。

これはレストランなのか浴場なのか気になります!

どちらにせよ、最上階からはトレインビューが期待できそうです。

 

 

現在の様子

20170921_0345

現在は外壁工事が進んでいます。

 

 

 

20170921_0340

シートの奥からうっすらと外壁が見えてきました!

正方形の小さな窓がたくさん並んでいます。

 

最上階はイメージ図通り、大きな窓が取り付けられるみたいですね。

 

 

 

20170921_0342

低層階の様子です。

同様に窓が確認できます。

 

 

 

20170921_0344

裏側の壁は既に完成していました。

来月には覆っているシートや足場も外れそうです。

 

 

 

20170921_0343

駅北の都市景観と絡めて。

建設中のホテルとガソリンスタンドの間にはさらに、ユニゾインエクスプレス金沢駅前が計画されており、まだまだ集積が増していきそうです。

 

 

20170921_0338

移動して、高架下から眺めてみました。

白い外壁が見えています。

 

 

 

20170921_0348

最後に、駅西時計駐車場裏側から見た様子です。

 

 

 

過去記事

ホテル ウィングインターナショナル金沢 建設工事 2017.8
ホテル ウィングインターナショナル金沢 建設工事 2017.7
ホテル ウィングインターナショナル金沢 建設工事 2017.6
ホテル ウィングインターナショナル金沢 建設工事 2017.5月下旬
ホテル ウィングインターナショナル金沢 建設工事 2017.5月上旬
ホテル ウィングインターナショナル金沢 建設工事 2017.4
日本エスコン(仮称)金沢市堀川新町 計画(ホテル)2017.1
(仮称)金沢市堀川新町計画の現在の状況 2016.9
日本エスコンが金沢駅東口でホテル建設へ!

この記事以降の最新記事はこちら