富山駅南口の立体駐車場建設工事 2017.4

建設中・開発中, 富山市

20170429_0890

富山駅南口の立体駐車場建設工事は、北陸電工がユニー富山駅前店跡地に立体駐車場を整備します。隣接地には大和ハウスグループのダイワロイヤルが「ダイワロイネットホテル」を建設します。

 

 

概要

名称:(仮称)富山駅前駐車場計画
敷地面積:1820㎡
建築面積:1300㎡
延べ面積:5228㎡
構造:鉄骨造
階数:地上4階
高さ:17.95m
着工予定:2017年6月
竣工予定:2017年内

駐車台数:約270台

 

当初予定(参考記事:富山駅前で立体駐車場建設計画が浮上!)では、着工が2017年2月、竣工が2017年7月を予定していましたが、4か月ほど着工がずれ込むみたいです。そうなると、完成は10~11月頃でしょうか。

また、駐車台数は約270台であることが分かりました。金沢駅西口に昨年完成した立体駐車場 NPC金沢駅西口パーキング(184台)と比べると一回り大きくなるみたいですね。

 

 

現在の様子

20170429_0889

現在もタイムズパーキングとなっていますが、アスファルトがはがされ、着工へと準備が進んでいるようでした。

 

 

 

20170429_0891

富山駅やマリエとやまとも近いため、立体駐車場ができると、多くの利用が見込めると思われます。

そして、隣接地では大和ハウスグループのダイワロイヤルがダイワロイネットホテルを建設することが決まり、ホテルの駐車場としても使われるのかと思っています。

 

 

 

20170429_0892

さらに、写真左側のタワークレーンが建っているところでは、桜町1丁目市街地再開発事業も行われており、土地の高度化が進んでいます。

 

 

 

20170429_0896

既に、向かいにはアパヴィラビルの立体駐車場(写真中央付近)があったりしますが、まだまだ駐車場の需要は高そうですね。

 

富山駅南口で最も大きな青空駐車場だった区画も高度化され、ようやく埋まることになりそうです。

 

 

過去記事

富山駅前で立体駐車場建設計画が浮上!

過去記事一覧はこちら