ザ・スクエアホテル金沢が完成 2019.1

建設中・開発中, 武蔵ヶ辻・大手町

ザ・スクエアホテル金沢は金沢市下堤町の三井住友信託銀行跡地に開業した、ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツの新ブランドホテルです。「街と人がつながるスクエア。」がコンセプトとなっています。

ザ・スクエアホテルは東京銀座と金沢に展開し、金沢では2018年11月27日開業しました。

今回は開業した様子を見ていきます。

 

 

 

概要

名称:ザ・スクエアホテル金沢
敷地面積:1,644㎡
建築面積:540㎡
延床面積:6,329㎡
高さ:44.98m
地上13階建て
客室:186室
設計・施工:真柄建設
2018年11月27日開業

当初はビジネスホテル「チサンイン」が有力だとされていましたが、新ブランドのホテルに決定しました。

 

 

完成した様子

まずは外観です。1階~2階は黒を基調にした石造り風の外観となりました。

向かって左がバンカーズストリートカフェ、右側がザ・スクエアホテル金沢の入り口です。

 

 

 

ホテルの客室は窓の部分が広くとられ、まるでオフィスビルのような開放感あるデザインです。

 

 

 

全景です。ホテル最上階には大浴場が設置されており、男女ともにサウナ・露天風呂付きとなっています。

 

 

 

敷地北側にはバンカーズストリートカフェのオープンカフェスペースも設置されました。

金沢市が設けた都心軸オープンカフェ設置に対する補助金は使わずに、整備したとのこと。

藍色のオーニングがとても素敵ですね。

 

 

近くで見た様子です。

 

 

 

金沢の空気を感じながら休憩することができます。

 

 

 

通り沿いの様子です。黒を基調にし、カフェなどを設置したホテルになっているため、普通のビジネスホテルと違って街並みに溶け込んでいるのが分かります。

 

 

 

最後に敷地裏側(東側)の様子です

 

 

景観配慮型のデザインとなっていますが、平面駐車場「タイムズ ザ・スクエアホテル金沢」が設けられました。一瞬タイムズスクエアに空目しました(笑)

 

 

というわけで、ザ・スクエアホテル金沢の完成した様子を見てきました。

初記事は2016年9月。三井住友信託銀行跡地の解体工事から見てきて、2年4か月となりました。

ここまで見てくださった方ありがとうございました。

 

 

過去記事

ザ・スクエアホテル金沢 建設工事 2018.11
ザ・スクエアホテル金沢 建設工事 2018.9
ザ・スクエアホテル金沢 建設工事 2018.7
ザ・スクエアホテル金沢 建設工事 2018.6
ザ・スクエアホテル金沢 建設工事 2018.5
エムジーリースによる金沢・下堤町 三井住友信託銀行跡地のホテル計画 2018.1
エムジーリースによる金沢・下堤町 三井住友信託銀行跡地のホテル計画 2017.12
エムジーリースによる金沢・下堤町 三井住友信託銀行跡地のホテル計画 2017.10
三井住友信託銀行跡地での再開発に伴う解体状況 2017.9
三井住友信託銀行跡地での再開発に伴う解体状況 2017.8
三井住友信託銀行跡地での再開発に伴う解体状況 2017.7
三井住友信託銀行跡地での再開発に伴う解体状況 2017.6
三井住友信託銀行跡地での再開発に伴う解体状況 2017.5
三井住友信託銀行跡地での再開発に伴う解体状況 2017.2
三井住友信託銀行跡地での再開発に伴う解体状況 2017.1
エムジーリースが金沢・下堤町でホテルを建設へ!
三井住友信託銀行跡地での再開発に伴う解体状況 2016.10
三井住友信託銀行跡地でエムジーリースがホテルを軸に再開発へ!

この記事以降の最新記事はこちら