マストスクエア金沢 建設工事 2016.10

2016年12月18日金沢駅西口, 建設中・開発中

 20161022_0014 マストスクエア金沢 は、駅西口バスターミナルに面した部分に、全面ガラス張りの店舗棟(地上3階 テナント4区画)が建てられ、その背後に、白を基調としたマンション用のタワーパーキング(地上15階相当)と、マンション(地上15階 97戸)が建設されます。
マンションの名前は、積和不動産中部が手がけるマンションブランド「マストスクエア」が名前に入った「マストスクエア金沢」となり、2LDK~4LDK(60㎡~170㎡台)を予定しています。

 

 

 

◆概要

名称:マストスクエア金沢
敷地面積:2,486.96㎡
建築面積:13,391.04㎡
総戸数:101戸(店舗4戸を含む)
構造・規模:鉄筋コンクリート造一部鉄骨造地上15階建て
完成時期:平成28年11月下旬予定
入居時期:平成29年1月下旬予定
最高部高さ:44.915m
ff2c067b957c17d881b5cd73dbb22faf300x212
完成イメージ図です(引用元:http://meikokensetsu-web.net/?p=840)

 

 

 

 

現在の様子

 20161022_0016
マンション棟はほぼ完成しているので、今回は店舗棟を中心に見ていきます。

 

 

 

 20161022_0017
店舗棟を覆っていたフェンスが外れました!
金沢駅西口バスターミナル側には入り口が二つあるので、おそらく、左側がマンション住民用、右側が店舗用だと思われます。

 

 

 

 20161022_0018
庇がついたガラス張りの建物です。
店舗棟の中はまだ工事が行われていませんでした。

 

 

 

 20161022_0019
1階、2階の様子です。

 

 

 

 20161022_0020 高級感があります。

 

 

 

 20161022_0021 (1)
1階入口の様子です。

 

 

 

 20161022_0022
写真左側の「アクロスキューブ金沢」と連続性があるものとなっています。

 

 

 

 20161022_0015
最後に全景です。

 

 

 

過去記事

過去記事はこちら!