金沢市

福井銀行尾張町支店(旧大和田銀行金沢支店)

P1020497
福井銀行尾張町支店は、金沢市尾張町にあった建物で、1928年(昭和3年)に大和田銀行金沢支店として建てられました。

設計は飛島組で、現在の飛島建設にあたります。

昭和初期に建てられた貴重な銀行建築なのですが、2007年に福井銀行尾張町支店が統合により閉店。

2013年3~4月ごろ解体され、現在は賃貸マンションになっています。

 

 

 

P1020498

国道に面した側です。

見た目はシンプルですが、よく見ると細部までこだわった建築です。

 

 

 

P1020495

3階建てです。いかにも銀行建築ですね

 

 

 

 

P1020499

見た目的にはまだまだ現役で使えるように見えますが・・・

 

 

 

P1020500

やっぱり、一部はいたんでます。解体まで5年間放置された建物だから仕方ないですが・・・。

 

 

 

P1020501
入口部はおしゃれに細かい部分まで凝ってます。

 

 

 

P1020503
正面入口です。上部のアーチが美しいですね。

もう既にこの建物を見れないのが残念です

当時は、何かこの建物を生かした施設が入ったりするのかなと思ってましたがそれもかないませんでした。

誰にも気づかれずひっそりと昭和初期の貴重な銀行建築が取り壊されるのは個人的にはかなり寂しいですね。

金沢は町家は保存する動きはありますが、モダンな近代建築は民間同士の取引には介入できないので、取り壊される動きが見られます。

 

 

 

今は無き建物をこのブログで記録しておきます。