幻想的!金沢・犀川大橋ライトアップ 2017.1

金沢市, Photo

20170107_0484

犀川大橋ではライトアップが開催されています!

実は、犀川大橋のライトアップの長期開催は今年が初めてなんです!

期間は2月上旬までなので、撮影はお早めに!

 

犀川大橋について

犀川大橋は1924年(大正13年)7月11日竣工の日本最古のワーレントラス橋で、路面電車や陸軍の軍隊等が通っても壊れないような頑丈な作りになってます。今年で93周年を迎える橋で、金沢の橋の中でも最古級の橋です。

 

 

 

90年以上経っているとは思えない犀川大橋

20170107_0486

犀川大橋は、橋が作られてから90年以上経っていると思えないほど、見た目は美しい状態です。

これは、幾度となく補修工事と塗装工事が行われ、守られてきたからです。2000年には国の登録有形文化財に登録されました。また、2008年には5回目の塗装工事が完了しています。

 

 

幻想的な犀川大橋のライトアップをご覧ください

20170107_0488

ここからは幻想的な犀川大橋のライトアップをゆっくりご覧ください・・・

また、画像をクリックすると画像を拡大してみることが出来ます。

 

 

 

20170107_0490

 

 

20170107_0495

中心部へのゲートの役割も果たしています

 

 

20170107_0496

歩道もライトアップされています

 

 

20170107_0498

 

 

 

20170107_0500

橋の銘板には金箔があしらわれています。

 

 

20170107_0501

鉄骨が繊細に組まれていて90年経っているのに近未来的に感じます・・・

 

 

20170107_0516

近未来的・・・

 

 

20170107_0517

この複雑な感じいいですね・・・

 

 

20170107_0520

ついつい鉄骨を撮りたくなります

 

 

 

20170107_0524

片町の賑わう灯かりを抜け、犀川大橋を抜けると、金沢の落ち着いた街並みに。まるでタイムスリップしたように・・・

 

 

20170107_0527

街へと吸い込まれていくよう・・・

 

 

20170107_0528

赤いテールランプが街への誘いのように・・・

 

 

20170107_0535

いかがだったでしょうか。

犀川大橋は短い橋ですが、非常に幻想的かつカッコイイ橋だと思っていただいたなら幸いです。

 

これからも市民に愛される橋であってほしいですね。