北陸初の2階建てコンビニが金沢・近江町市場近くに開業!

新規出店情報

20170503_0080

北陸で初めてとなる2階建てのコンビニが金沢市中心部、近江町市場近くにオープンしました!

 

概要

店名:ファミリーマート+薬コメヤ 金沢武蔵店
所在地:石川県金沢市下堤町35番地1
営業時間:24時間 
店舗面積:約700平方メートル(約213坪)
売場面積:約460平方メートル(約140坪)
商品アイテム数:約10,000種類
(内、一般用医薬品(指定2類、2類、3類)約800種類)

一般的なコンビニ(郊外)の店舗面積は60坪と言われている中で、金沢市中心部に出現したコンビニの店舗面積は213坪、3倍以上となります!

また、商品アイテム数は一般的なコンビニだと3000~3500アイテムと言われている中、10000アイテムを取り扱い、こちらも一般的なコンビニの3倍程度となります!

 

 

20170503_0079

実はこの店舗、ファミリーマートと石川県白山市に本社を置くコメヤ薬局との共同店舗になります。

ファミリーマート+薬コメヤの形態ではこのほか、石川県に野々市市御経塚、金沢市片町と全部で3店舗あります。

特徴としては、今まで通りのコンビニの機能に加え、一般用医薬品(指定2類、2類、3類)が購入できることです。この店舗では一般用医薬品が800種類あり、通常のドラッグストア感覚で訪れることが出来るほか、ビジネスや観光で金沢を訪れた際、ちょっとした病気や怪我などをした時に気軽に訪れることが出来ます。

 

 

20170503_0083

実際に金沢の建設記録取材のための朝食を買いがてら行ってきました。

場所はすしざんまい金沢東洋店跡地で、近江町市場から徒歩30秒という好立地!さらにそれ以前はパチンコ店で、1階、2階を一体的に利用できる建物だからこそ2フロアのコンビニが実現できたのかと思います。

 

店内の写真はありませんが、店内へ入った感想としては・・・

1階

自動ドアを抜けると、店内が広い!想像以上に奥行きがあって驚きました。手前が従来のファミリーマートといった感じで、床面も光沢のあるタイル貼り、ファミリーマートの従来店舗と同様のものでした。

コンビニゾーンを抜けると奥にあるのは化粧品売り場!あれ、コンビニに入ったはずなのにドラッグストアの雰囲気?と不思議な気分になります。コメヤ薬局が展開している部分でしょうか。

化粧品・コスメは1500種類取り扱っており、メイクテーブルまであります。

付近には医薬品コーナーもありました。一般用医薬品は800種類。さすが、ドラッグストア!

2階

そして、階段を上がると・・・コンビニでもドラッグストアでもないような不思議な空間!そこには石川県のお土産コーナーが!近江町市場も近く、観光客も多く訪れることを想定してのことでしょうか。

石川県のお土産品は200種類取り扱っています。例えば、加賀麩や加賀棒茶、小松うどんなどがありました。雰囲気もコンビニというよりは道の駅のお土産コーナー的な感じがしました。

その近くには本のコーナーがありました。1階の窓際にあることがほとんどですが、このお店は2階にありました。そして、隣にはファミマ特有の無印良品コーナーが。昔は向かいのめいてつエムザに無印良品あったなぁとしみじみ。もう少し取扱いアイテム数を増やして無印良品の小型店みたいにならないかな?

2階の窓際に何があるかというと、イートインコーナーです!15席あり、コーヒーメーカーも置かれており、コンビニで買った商品を食べながら百万石通りを見下ろすことが出来ます!

 

 

20170503_0082

見えにくいですが、百万石通り側から見た2階のイートインです。

日曜日の朝であったことと、オープン間もなくだったためか人も少なく穴場のような感じでした。

 

 

 

20170503_0081

いかがだったでしょうか。武蔵が辻周辺のコンビニは大手3社が揃い踏みしていますが、規模(広さ)と立地、取扱いアイテム数に関しては素晴らしいものだと思います。

今週末の百万石まつりもここから見下ろすのもいいかもしれません(笑)
(イートインスペースが一瞬で埋まりそう)

 

金沢の台所“近江町市場”横に、ドラッグストア一体型店舗「ファミリーマート+薬コメヤ金沢武蔵店」オープン~北陸地方のファミリーマート初!店内の階段で行き来できる2フロア展開2階の売場には、石川県のお土産コーナーやゆったり楽しめるイートインスペースも展開~ -ファミリーマート