新スポット!総曲輪レガートスクエアが誕生

富山県ニュース, 新規出店情報, エリアニュース, 建築, 建築-富山市

20170429_0967

富山市中心部の総曲輪地区に新スポット「総曲輪レガートスクエア」が誕生しました!

総曲輪レガードスクエアは、市内中心部にある旧総曲輪小学校の跡地に公共施設と民間施設をそれぞれ整備・運営するもので、2014 年 9 月に公募型プロポーザル方式で民間事業者が募集されました。大和リースグループは、地域包括ケア拠点施設となる公共施設との相乗効果が期待できる民間施設として、「医療・福祉・健康」をテーマにした多世代が交流できる健康拠点の整備を提案。2015 年 2 月に優先交渉権者として選定され、2016 年 4 月に着工しました。(「総曲輪レガートスクエア」オープン-大和リース株式会社 より引用)

20170429_0935

 

 

 

概要

名称:総曲輪レガートスクエア
敷地面積:8,700㎡
延床面積:17,110㎡
用途:複合施設
① 地域包括ケア拠点施設
② 専門学校
③ フィットネスクラブ
④ カフェ
⑤ コンビニエンスストア・調剤薬局
⑥ 立体駐車場
規模:
① 富山市まちなか総合ケアセンター 3 階建 ( 2,500 ㎡)
② 学校法人青池学園 6 階建 ( 4,800 ㎡)
③ グンゼスポーツ富山レガートスクエア 3 階建 ( 2,000 ㎡)・施設 1 階には「まちスポとやま」、「一般社団法人新草会」が入居
④ ナチュラルカフェ広貫堂 平屋建 ( 160 ㎡)
⑤ ローソン富山総曲輪店、ファーマみらい広貫堂
⑥ Dパーキングレガートスクエア 5 階建 ( 7,650 ㎡)

 

 

総曲輪レガートスクエアの建築物

総曲輪レガートスクエアは建物の集合体であることが分かりましたか?実際に、建築物を順番に見ていきたいと思います。

富山市まちなか総合ケアセンター

20170429_0951

富山市まちなか総合ケアセンターは、子育て支援や、在宅医療、地域コミュニティ(ソーシャルキャピタル)の醸成などを推進するための事業を展開し、乳幼児から高齢者、障害者を含む、全ての地域住民が安心して健やかに生活できる健康まちづくりを推進する施設となっています。

20170429_0954

また、総曲輪レガートスクエア内の民間施設と共同事業を展開し、行政や大学、企業、NPO法人、地域住民などが一体的、持続的に健康まちづくりに取り組む仕組みを創出することを目指すそうです。

まちなか総合ケアセンターとは-富山市まちなか総合ケアセンター

 

 

学校法人青池学園

20170429_0955

青池学園は福井県で専門学校などを運営している学校法人です。

この建物には青池学園の「富山リハビリテーション医療福祉大学校」「富山調理製菓専門学校」が開校しました。

最大で540人の学生が学ぶ建物となり、中心市街地の活性化も期待されます。

 

20170429_0956

建物もオフィスビルのような非常に立派なものになっています。

 

 

グンゼスポーツ富山レガートスクエア

20170429_0979

グンゼスポーツはフィットネス施設などが入る複合施設で、1階がヨガなどに使うスタジオ、2階がジム、3階がスパとなっています。

汗をかいた後はスパで汗を流すことが出来る点が魅力的ですね。

実際に、取材でレガートスクエアを撮影していると、グンゼスポーツで運動してきたであろう、運動靴を持った方を沢山見かけました。

グンゼスポーツ総曲輪レガートスクエア

 

 

ナチュラルカフェ広貫堂

20170429_0947

ナチュラルカフェ広貫堂は、富山市に本社のある医薬品メーカー広貫堂が運営するカフェとなっています。体にやさしく、健康的な飲食を提供するカフェとなっています。

 

20170429_0948

テラス席もあり、とてもオシャレな雰囲気で、賑わっていました。

 

 

Dパーキングレガートスクエア

20170429_0937

Dパーキングレガートスクエアは大和ハウスグループが運営する立体駐車場で、1階にはローソン総曲輪店と調剤薬局ファーマみらい広貫堂薬局が出店しています。当初はナチュラルローソンが出店する話も聞きましたが、普通のローソンになりました。

 

20170429_0942

外観も特徴的です。325台が収容できるそうです。

 

20170429_0939

駐車場1階には富山市が推しているガラス工芸が並んでいます。

 

この建物、特に細部にまでこだわったデザインが特徴的でした。

気に入ったのがエレベーター脇の看板です。

20170429_0944

フロアごとに富山の名産や関係のある絵柄が並んでいます。

1階はホタルイカ

20170429_0945

2階はシロエビ

20170429_0946

3階は北前船

4階以上は実際に行ってお確かめくださいませ^^

 

20170429_0932

駐輪場にも謎のマークが。

よく見ると自転車を上から見たものに。

 

 

体育館

20170429_0943

体育館は旧総曲輪小学校のものを活用しています。

 

20170429_0941

体育館前の銅像が、旧小学校の体育館だったことを彷彿とさせますね(笑)

 

 

富山市医師会看護専門学校

20170429_0958

総曲輪レガートスクエアの南側には、富山市医師会看護専門学校が郊外から移転してきました。

 

 

パティオ

20170429_0960

レガートスクエア中央には中庭のようなパティオ(広場)があり、ナチュラルカフェ広貫堂からも眺めることが出来ます。

 

 

 

20170429_0967

今後、イベント等でも活用されそうですね。

 

1階貫通通路

20170429_0949

1階の貫通通路は歩行者専用道路となっており、富山市が推しているガラス工芸に関する説明や、ショーケースにガラス工芸が並んでいます。

天井が木製パネルなのがいいですね。

 

20170429_0950

1階貫通通路からのグンゼスポーツ入り口

 

 

 

20170429_0952

貫通通路脇にある「まちにわ」

 

 

2階デッキ

20170429_0966

また、2階にはペデストリアンデッキのように一部施設が接続、広場の機能を持つデッキがあります。

 

20170429_0970

こちらはBAR

 

20170429_0972

こちらはWASHITSU(和室)と書かれています。

 

20170429_0971

BAR、和室の間にはちいさな広場がありました。

これらすべて、イベント時の利用を想定しているのでしょうか?

 

 

20170429_0973

実際に、ちょっとしたカフェが開けそうなスペースもあります。

 

 

20170429_0975

夜景を見ながら楽しみたくなるような席もありました。

 

 

20170429_0977

青池学園、グンゼスポーツ、ナチュラルカフェ広貫堂を繋ぐデッキとなっていました。

 

 

20170429_0978

総曲輪レガートスクエアを見てきました。

当ブログでは建設中の写真を掲載していなかったのですが、予想以上に立派な施設だというふうに感じました。

 

 

regatomap

「総曲輪レガートスクエア」オープン-大和リース株式会社 より引用)

近くには富山市電環状線があり、昨年完成した再開発ビル「ユウタウン総曲輪」も近くにあります。レガートスクエアは県外や市外よりも市内の集客を見込んだ施設である印象です。

それだけに、中心市街地へ足を延ばすきっかけ作りができるか今後に期待です。