金沢市中心部にブライダル店が増加中!

2017年2月15日新規出店情報

最近、金沢市中心部にブライダル関連のお店が増えていることを実感します。

先日、竪町ストリートを歩いていると、こんなお知らせが

2015021604111

「人気有名ブランド 金沢に初上陸」の文字が。

かつての、auショップ 金沢竪町店跡地に、「AHKAH mariage」、「Ponte Vecchio」の2店舗が出店するそうです!どちらもブライダルショップで、4月中旬にOPENします!

「AHKAH mariage」は、東京、横浜、名古屋、大阪、神戸、福岡に次ぐ出店となります。

「Ponte Vecchio」は、中部地方では名古屋にしかなく、本州日本海側初出店となります。

 

 

 

2015021604112

ちなみに、向かい側には去年、STUSSY跡地に北陸発のブライダルショップ「COEUR D’OR BRIDAL」がOPENしました。

 

 

 

 

P9292416

そして、昨年秋には、南町に「4℃BRIDAL」がオープンしました。

さらに、昨年秋に香林坊の4℃跡地に「COLETTE GIFT」がオープンしました。(写真はありません)

COLETTE GIFTは金沢出身のデザイナーが立ち上げたブランドで、今までは金沢に未出店でしたが、香林坊に出店した際に、「金沢本店」と名付けました。

その他にも、竪町ストリートには、近年になって相次いで、「ワタベウェディング」「Petit Wedding」「pico」などが出店しており、ブライダル店が密集しています。

このように、近年、金沢市中心部においてブライダル店の出店が相次いでいます。

なぜ、これだけのお店が相次いで出店しているのか詳しい理由は不明ですが、ブライダル店は、あらゆる場所に散らばっているより密集していた方が、それぞれのお店を巡りやすいというのが最大の理由なのではないでしょうか?

2015012303367

そこで、歩行者天国かつ若者向けのお店が多い竪町が着目され、ブライダル店が出店した結果、次々と連鎖的に出店し、ブライダル店の密集地を形成したのかもしれませんね。そして、ちょうど、空きテナントも多い時期だったので、閉店した店舗の跡地が入りやすかったのかもしれません。

 

 

 

2015021604115

さらに2016年には、片町A地区再開発(ラブロ片町再開発)により、片町に結婚式場が誕生します。

結婚式場は、北陸初進出の「アルカンシエル」が運営します。

ひがし茶屋街の花嫁道中も人気ですし、寺町台にある旧横山家の「辻家庭園」は結婚式場に生まれ変わりました。

北陸新幹線で首都圏も近くなったことから、「金沢で結婚式」というのがブランド化されれば、金沢に多くの方が訪れ、二次会需要も見込めますし、市街地も活性化することでしょうね。