片町きららの全テナントが発表!2015年9月18日開業へ!

2017年1月27日プロジェクトNEWS, 新規出店情報

片町きららの全テナントが発表されました!

まずは…

 

 

 

片町きららの概要

image

【名称】片町きらら
【所在地】 石川県金沢市片町2丁目2番5号

片町きららは、片町大和をリニューアルし開業したラブロ片町の老朽化に伴い、周辺約10棟を含めた再開発事業によって誕生した再開発ビルの愛称です。1階から3階は商業施設となり、4階、5階が婚礼施設・事務スペースとなります。総事業費は約57億円。

 

片町きららの開業日と営業時間

片町きららは、工事のスケジュール的に、1~3階の商業フロアと4,5階の婚礼施設は異なる日に開業します。

商業フロアは、2015年9月18日 開業

婚礼施設は、2016年3月1日 開業

となります。つまり、全面開業は来年3月となります。
気になる営業時間は、午前10時~午後8時。飲食店は午前11時から午後11時まで営業するそうです。

 

ロゴマークも発表!

ビル名にちなんだダイヤモンドをイメージしたキラキラなロゴマークも発表されました。

kirara

 

 

 

全テナントも発表!

片町きららの全テナントも発表されました!

商品価格帯は、百貨店とファッションビルの中間を想定したそうです。

フロアごとに紹介します~

(★は北陸初出店、☆は石川県初出店です)

1階

・SENCE OF PLACE BY URBANRESEARCH (ファッション雑貨、カフェ)★

・NEW ERA(ファッション雑貨、MLB公式帽子)★

・Desigual(ファッション雑貨)

・AneMone(ファッション雑貨、アクセサリー)★

2階

・ASBee(ファッション雑貨、靴)

・PIZZA SALVATORE CUOMO&BAR(飲食店)☆

・ac by GranBlue(サービス、ヘアサロン)

・メゾンブルー(ファッション雑貨)☆

・move(ファッション雑貨、時計)★

・T.G.C(ファッション雑貨、メガネ)

・NAIL moA(サービス、ネイルサロン)

・Raffine(サービス、リラクゼーション)

・Mont RonD chou chou(ファッション雑貨、ジュエリー)★

3階

・LOFT(ライフスタイル雑貨)☆

1~3階

・H&M(ファッション雑貨)★

4階、5階

・アルカンシエル(婚礼施設)★

外向き店舗

1~4階

・ゑり虎(呉服)

(北陸中日新聞 2015年7月3日 より一部引用)

 

このうち、H&MとLOFTが商業施設の核店舗という位置づけになります。

H&M はファストファッションのお店で、1~3階が店舗となり、売り場面積2300㎡で日本海側最大級の店舗面積となります。取扱いアイテムは、レディース、メンズ、キッズ、マタニティー、アクセサリーとなります。

LOFT は雑貨店で3階が店舗となります。金沢LOFTはちょうど100店舗目となり、フロア面積は現在の基準でいうと中型店となり、福井LOFTより少し広めです。LOFTとしては初めてITコーナーを設置し、地元企業や大学と連携し商業開発の可能性を探るロフトラボが併設されます(国内3店舗目)。

 

その他、注目の店舗は、

SENCE OF PLACE BY URBANRESEARCH はセレクトショップで、1階が店舗となり、売り場面積600㎡の国内最大級の店舗でカフェ併設型の新業態店となります。併設されるカフェ「green bar」は、URBANRESEARCHが展開するカフェでこちらは日本海側初出店となります。

NEW ERA はファッション雑貨、MLB公式帽子のお店で、東京(3店舗)、大阪、沖縄に次いで、国内6店舗目の出店となります。

ゑり虎 は金沢を代表する老舗呉服店で再開発の際に仮店舗で営業していましたが、片町きららの外向き店舗として、ほぼかつてと同じ場所に再出店するようです。

 

 

 

片町きらら その他の特徴

  • 地上には3つの屋外広場を設けます。
  • 大型ビジョンが設置されます。
  • 1階~3階までの高さ15mの大屋根を設けます。 
  • 再開発としては全国初の試みとなる保留床が再開発前より減少する、”減築型再開発”になります。

    今回、片町きららの全テナントが発表されました。金沢市中心部でこの規模の商業施設がオープンするのは2007年の竪町PATIO(新築)以来かもしれません。LOFTにH&Mなど集客力のあるテナントを誘致することが出来たので、片町復権に向けた商業施設としてはふさわしいものとなったと思います。地元紙によれば、今回の全テナント発表に対して、2015年7月16日に開業する三井アウトレットパーク北陸小矢部に対抗意識を明らかにしたそうです。

  •  

    個人的にはアウトレットモールに客がほとんど奪われ…ということにはならないと考えていますが、北陸にアウトレットモールという新たな選択肢が増えたことで、週末はアウトレットモールへ行く方も増えると思うので結果的に少なからず競合することにはなると思います。7月1日から始まった金沢市中心部の夏のバーゲンでは、中心部と対抗する金沢駅前商業施設が一体化し一斉バーゲンが行われています。中心部と駅前がバーゲンでタッグを組みことは今までになかったことで、アウトレットモールに「オール金沢」で対抗する意識の表れだと思います。

     

    片町きららがオープンするのはアウトレットモールがオープンして2か月後となります。アウトレットモール開業の賑わいが少し落ち着いた頃の開業となるでしょうか。多くの人が片町に集まり、再開発の成功例に、片町再生へのモデルケースとなると良いと思っています。

     

     

    過去記事

    片町きらら に H&M、LOFT が進出!ラブロ跡地が生まれ変わる!
    片町A地区再開発 ( 片町きらら ) 2015.5
    片町A地区再開発 (ラブロ片町 再開発) 2015.4
    片町A地区再開発 (ラブロ片町 再開発) 2015.3.27
    片町A地区再開発 (ラブロ片町 再開発) 2015.3
    片町A地区再開発 (ラブロ片町 再開発) 2015.2
    【特集】 片町A地区再開発(ラブロ片町跡地再開発)が今年9月先行開業へ!!
    片町A地区再開発 (ラブロ片町 再開発) 2015.1
    片町A地区再開発 (ラブロ片町 再開発) 2014.12
    片町A地区再開発事業 (ラブロ片町 再開発) 2014.11
    片町A地区再開発事業 2014.10
    ラブロ片町の解体が終盤! 2014.9
    片町A地区再開発 建物解体工事 2014.8
    片町A地区再開発 建物解体工事 2014.7月上旬
    片町A地区再開発 建物解体工事 2014.5月下旬
    ラブロ片町の再開発 着々と計画中
    ラブロ片町が来年3月閉店
    片町再開発の3案について
    【特集&徹底検証】ラブロ片町再開発