日本エスコンが金沢市尾山町にホテル建設へ!

2017年5月6日プロジェクトNEWS

 

また、金沢で新たなホテル計画です!

 

不動産開発の日本エスコンが金沢市尾山町にビジネスホテルを建設します。

 

金沢にビジネスホテル 日本エスコン、来年末開業目指す

不動産開発の日本エスコン(東京)は、金沢市尾山町にビジネスホテルを建設する。用地は3月末に取得済みで、来年12月の開業を目指す。同社にとっては日本海側で初めての開発案件となる。

建設予定地は尾﨑神社に近く、近江町市場や金沢城公園が徒歩圏内にある。敷地面積は約730平方メートルで、コインパーキングとして利用されていた。6階建てで、ツインタイプを中心に50室未満の客室を整備する方向で計画を詰める。同社はホテルの建設までを手掛け、完成後は別の運営会社に物件を賃貸する。

同社は北陸新幹線開業効果で堅調な宿泊需要を見込み、今から開発を始めても収益を確保できると判断した。

(2016年5月27日 北國新聞 http://www.hokkoku.co.jp/subpage/K20160527302.htm)

 

 

 

現在の様子

20160626_0430

建設地はこちらの駐車場です。兼六荘の裏側となります。

 

 

 

概要

20160626_0433

名称:(仮称)金沢尾山町ホテルPJ

敷地面積:約729㎡

建築面積:約580㎡

延床面積:2990㎡

高さ:19.95m

階数:地上6階地下1階

着工:2016年10月予定

竣工:2017年12月予定

客室数:50室未満

 

 

 

20160626_0431

以前まで駐車場として使用していた敷地は現在はロープが張られています。

日本エスコンは、ホテルの建物を建設し運営は他業者に賃貸する形となります。

建物はビジネスホテルを目的に建設するので、どのようなビジネスホテルを運営する業者が賃貸するのか気になりますね。

ちなみに、札幌の場合は、全国でビジネスホテル「スマイルホテル」を運営しているホスピタリティオペレーションズ(本社・東京都千代田区)に一棟貸ししています。

 

 

 

20160626_0432

金沢のホテル進出計画は大通りのみならず一本入った通りでも計画が浮上しています。

 

 

最新記事

この記事以降の最新記事はこちら