20170519_0385

平木屋染物店は金沢市片町2丁目にある染物店です。主屋は【国登録有形文化財】になっています。

平木屋染物店は宝暦年間(1751年~1763年)に創業し、創業250年になる老舗で、主屋の建築年代も江戸末期のものです。

 

 

 

20170519_0387 

たちが低く、江戸時代の建築の意匠を残しています。

また、1階表側には揚戸も残っています。

のれんも素敵ですね。まるでタイムスリップしたみたいです。

江戸時代は加賀藩御用達の染物店として着物や旗を染めていたそうです。

 

ちなみに、建物裏側には犀川が流れており、染物についた糊を落とすために最適な立地であったことが推測されます。

屋根は鉄板葺きですが、元々は石置き屋根だったのでしょうね。

 

 

 

20170519_0388

2階前面両端に袖壁も取り付けられており、金沢町家の特徴も残されていますね。

 

 

 

20170519_0390

2階部分は片面は白漆喰に木枠の窓、もう片面は木枠の窓のみになっているのも気になりました。

 

 

 

20170519_0386

登録有形文化財のプレート

 

 

 

20170519_0389

周辺は少し行けば北陸最大の繁華街という立地です。

 

 

 

20170519_0392

昭和38年の住居表示に関する法律が施行されるまでは、片町2丁目ではなく上伝馬町でした。

その名残が今でも残っています。

 

 

平木屋染物店は現在も金沢の老舗染物店として営業しています。

https://www.hirakiya.info/about/

 

 

 

地図