白山総合車両基地建設工事 2012.8.27

2016年12月29日北陸新幹線

20120827004

田んぼの中に突如現れる巨大クレーン…
白山総合車両基地です。
昨日のブログにも書きましたが、「内灘100kmサイクリング」の途中で撮影しました。

白山総合車両基地の概要

blog_import_53ecb492b92a7

所在地 白山市北安田町、宮丸町、米永町、宮保町地内
(JR松任駅から小松方向に約2km)
面積 約26万平方メートル (回送線含む。別に変電所あり。)
長さ 3.2km (回送線部分~基地終端)
幅員 約110m (基地中央部)
約240m (基地終端部)
高さ 平均3.2m (基地本体盛土区間:回送線を除く。)
(石川県ホームページより引用)

 

 

 

現在の様子

20120827003

随分、建屋の工事が進んでました!左に見える4~5Fの建物は車両基地のオフィス部分になります。

 

 

 

20120827002

こちらの長い建物は、検修設備棟になります。ここで車両の検修をおこなうようですね。

 

 

 

20120827006

真っ白な鉄骨が組み込まれ立体的になることで迫力が出てきました。2年後はここに最新車両がずらりと並んでいることを想像すると…たまりませんね!

 

 

 

20120827008

車両基地ができるため、地下道の建設が進んでます。この道が無かったら東西が分断されますしね。

 

 

 

20120827009

こちらは保守基地となる予定の場所です。

 

 

 

20120827014

最後は白山総合車両基地の全景です。たくさんの大型クレーンが並んでます。いかにも田んぼのど真ん中といった感じですね。