片町A地区再開発 (ラブロ片町 再開発) 2015.3

2017年1月27日建設中・開発中, 香林坊・片町・竪町・広坂

2015031406287

片町A地区再開発 (ラブロ片町 再開発)は、ラブロ片町をはじめとする周辺約10棟を再開発し、地上5階の再開発ビルを建設する事業です。

【名称】 (仮称)片町A地区再開発新ビル
【所在地】 石川県金沢市片町2丁目2番5号
【大規模小売店において小売業を行う者】 未定
【大規模小売店舗の新設をする日】 2015年9月18日
【店舗面積】 7136㎡
【駐輪場】 79台
【営業時間】 午前10時から午後8時まで
【来客者が駐車できる時間帯】 24時間(一部午前9時30分から午後8時30分まで)
【駐車場の自動車の出入口の数】 3か所

再開発ビルは、1~3階が商業施設、4~5階が婚礼施設・事務スペースとなります。

  • 地上には3つの屋外広場を設けます。
  • 1階~3階までの高さ15mの大屋根を設けます。
  • 結婚式場には「アルカンシエル」が北陸初進出します。
  • 再開発としては全国初の試みとなる保留床が再開発前より減少する、”減築型再開発”になります。
  • 事業費は36億円
  • 平成28年春完成予定
  • 商業施設部分は2015年9月に先行開業
  • H&Mが核テナントとして出店決定!(2300㎡)

 

 

 

2015031406288

鉄骨が敷地北側でも組みあがり、再開発ビルの全容が明らかになりました!

最上階には特徴的なチャペルの鉄骨が組みあがっています。

 

 

 

2015031406289

1階から3階までが商業施設となります。

写真中央左側には真新しい銀色のポールが建っています。

これは、高さ15mの大庇を支えるポールとなりそうです。ここまで大きな庇が誕生するのは期待が高まります。

 

 

 

2015031406290

敷地北側の様子です。今までのように道路ギリギリに建物を建てるのではなく、セットバックさせていることが特徴です。

ちなみに、クレーンがいる場所辺りがH&Mが出店する場所となります。

 

 

 

2015031406291

香林坊方面を望みます。以前より青空が広くなった気がします。

 

 

 

2015031406292

片町スクランブル交差点付近から望みます。

敷地南側ではシートで覆われました。

 

 

 

2015031406285

最後に、敷地北側、片町1丁目スクランブル交差点付近から望みます。

再開発ビルは5階建てと、以前よりビル高さは低くなりましたが、5階建てにしては天井高なので開放的な施設となりそうです。

 

 

 

過去記事

片町A地区再開発 (ラブロ片町 再開発) 2015.2
【特集】 片町A地区再開発(ラブロ片町跡地再開発)が今年9月先行開業へ!!
片町A地区再開発 (ラブロ片町 再開発) 2015.1
片町A地区再開発 (ラブロ片町 再開発) 2014.12
片町A地区再開発事業 (ラブロ片町 再開発) 2014.11
片町A地区再開発事業 2014.10
ラブロ片町の解体が終盤! 2014.9
片町A地区再開発 建物解体工事 2014.8
片町A地区再開発 建物解体工事 2014.7月上旬
片町A地区再開発 建物解体工事 2014.5月下旬
ラブロ片町の再開発 着々と計画中
ラブロ片町が来年3月閉店
片町再開発の3案について
【特集&徹底検証】ラブロ片町再開発