富山駅周辺整備事業 2014.9

2017年1月15日建設中・開発中, 富山市

P9060002

富山駅周辺整備事業は富山駅周辺地区の一体的な街づくりを推進するため、駅前広場や都市計画道路などの基盤整備と合わせ、駅周辺における土地利用の高度化を図るものです。

現在は、内装工事、バスターミナルの整備が行われています。

 

 

 

現在の様子

P9060001

前回訪問時とは歩行者通路が変更されていました。

 

 

 

P9060003

富山市内電車南北接続のため、富山駅高架下の乗り入れ工事が行われています。

軌道の工事が進んでいました。(早朝撮影のため画像が暗くてすいません)

 

 

 

P9060004

富山駅南方面を撮影しました。隙間にブロックが敷き詰められています。

そして、融雪装置もしっかりと設置されていますね。

写真右側が富山駅仮駅舎なのですが高低差が大分あります。富山地鉄ビルのリニューアルの場合も以前は高低差が感じられなかったものの今はエスカレーターが設置されるほど高低差が感じられます。

 

 

 

P9060005

バスターミナルの様子です。バスシェルターは完成していました。あとは舗装工事でしょうか?

北陸新幹線開業まであと半年となりました。北陸新幹線の夜間試験走行も行われており、富山駅前の工事も急ピッチで進められています。

 

 

過去記事

富山駅周辺整備事業 2014.7