北國銀行本店ビル

2017年5月16日金沢駅西口, 建設中・開発中

2014112301888

北國銀行本店ビルは金沢市広岡にあるオフィスビルです。

石川県唯一の地銀である北國銀行の本店となっています。

 

 

 

概要

名称:北國銀行本店ビル
敷地面積:約7,200㎡
建築面積:約4,700㎡
延床面積:約17,500㎡
フロア:地上11階、塔屋1階(但し11階は機械室のみ)
竣工年:2014年11月
撮影年:2014年11月
高さ 54.50m(金沢パークビルと同等)
その他:
事業費85億円
設計 株式会社三菱地所設計
施工 清水建設株式会社

・本店ビルの入口は17m(1階~3階)の吹き抜け。銀行の堅苦しい雰囲気が一気に開放的空間に生まれかわりました。
・さらに、照明は全てLED照明、地熱利用の空調システムも取り入れる、環境にも配慮したビルになりました。

2014年11月25日に本店を移転、業務を開始しました。

 

 

 

金沢駅側からの様子

2014112301838

北國銀行本店ビルの高さは54.5mで、パークビルとほぼ同じ高さです。

20141123018392014112301844 B

 2014112301846 C

A:東側から見た北國銀行本店ビル。手前ではトヨタレンタリースのHAATビル(仮称)が建設中。
B:角地にはシンボルツリーが植栽されている
C:東側にも植栽がされている

 

 

50m道路沿いの様子 地上17mの大庇

2014112301841
50m道路に面する部分は、セットバックされており、広々とした空間になりました。

北國銀行の低層階は1~3階の17mが吹き抜けになっており、開放的空間が広がります。

 

 

 

2014112301848

金沢パークビルと2ショット。青空が合う美しい建築物となりました。

 

 

 

2014112301842

1階入り口には「北國銀行」の看板が設置されました!

 

 

 

 2014112301849 D2014112301850 E

 2014112301852 F2014112301853 G

D:搬入車出入口が東側にあります
E:真っ白でシンプルな南側(裏側)、工事用出入口だった場所は月極駐車場に。
F:南側に駐輪場が完成していました。
G:駐輪場の隣には車庫も整備されていました。その先に金沢パークビルが見えます。

 

 

 

 

2014112301855
左から、プレミスト金沢駅西口Ⅱ、北國銀行本店ビル、大原学園金沢校舎とここ2年以内に建てられた建物が並びます。駅西口の開発の勢いを感じますね!

 

 

 

2014112301862

50m道路の銀杏並木と北國銀行本店ビルです。奥にはポルテ金沢(高さ130m)も見え、新たな都市景観となりました。

 

 

 

 2014112301870 H2014112301863 I

 2014112301866 J

H:西側から見た駐車場棟
I:旧来はコインパーキングと利用されていた立体駐車場がリニューアルされ、お客様専用駐車場に生まれ変わってました。
J:駐車場内部の様子。シンプルな構造です。

 

 

 

2014112301867
駐車場と本店ビルとの接続部分の様子です。

 

 

 

2014112301868

その先は車寄せになっています。

 

 

 2014112301870 K2014112301871 L2014112301886 M

K:駐車場棟のデザイン。縦ラインが強調されている
L:西側から金沢駅方向を望む
M:金沢パークビルから見た北國銀行本店ビル

 

 

 

 2014112301887 駅西の地下道と北國銀行本店ビル。ちなみに北國銀行本店ビルと地下道は直結していません(店舗は1階にあるため)。

 

 

 

2014112301891

計画発表から2年余、ようやく竣工した北國銀行本店ビル。

当ブログでも計画発表からの2年間の動きを追いかけてきました。北國銀行本店ビルは当ブログの建設工事を追いかけるきっかけになった建築物の一つなのでなんだか感慨深いです。

今後も金沢駅西口のシンボルとして、金沢駅西エリアの発展、県内唯一の地銀本店として、石川県の発展を見守っていくことでしょう。

これにて、2年間にわたる北國銀行本店ビルの建設工事記録にピリオドを打ちます。

ここまで読んでくださった皆様ありがとうございました。

今後もその他の建設計画をさらに追いかけていきます。

 

 

過去記事

北國銀行本店ビル関連についての過去記事はこちら!

過去記事はこちら!(北國銀行本館跡地再開発)

 

 

地図