北國銀行新本店ビル建設工事 2014.9.6

2017年1月13日金沢駅西口, 建設中・開発中

P9060012

北國銀行新本店ビル 新築工事は、北國銀行本館の老朽化に伴い、北陸髄一のオフィス街南町・下堤町界隈から、金沢駅西口へ本店を移転させるものです。

 

概要

建設敷地面積 約4,700㎡
敷地面積 約7,200㎡
延床面積 約17,500㎡
階数 地上11階、塔屋1階(但し11階は機械室のみ)
高さ 54.50m(金沢パークビルと同等)
事業費 約70億円
◯2014年11月竣工予定

■設計・施工

設計 株式会社三菱地所設計
施工 清水建設株式会社
・新本店ビルの入口は17m(1階~3階)の吹き抜けとなるそうで、銀行の堅苦しい雰囲気が一気に開放的空間に生まれかわります。
・さらに、照明は全てLED照明、地熱利用の空調システムも取り入れるそうで、環境にも配慮したビルになります。

 

フロア

4F~10F 会議室、オフィス
3F 研修施設、食堂
2F 大ホール、中ホール
1F 銀行店舗、本店営業部

 

 

現在の様子

前回訪問時よりも足場が外れ、立派なガラス張りの新本店の建物が出現しました!

P9060016

金沢に建設される民間オフィスビルとしてこの規模は滅多にないプロジェクトと言ってもいいでしょう。白い格子模様のラインが美しいですね。

 

 

 

P9060012

青空にも映える美しい建物です。

低層部はまだシートに覆われていますが、柱がうっすらと見えますね。

 

 

 

P9060018

窓を拡大するとこんな感じです。

青みがうっすらとかかったガラスにオレンジの縦に伸びる柱がアクセントとなっています。

内部にも機械類が着々と搬入されているのでしょうか?

 

 

 

P9060024

金沢駅西50m通りに面する部分も同じようなデザインになっています。

 

 

 

P9060013

金沢駅西広場からの様子です。

 

 

 

P9060008

金沢駅西口の様子です。

北國銀行新本店ビルより50m道路を挟んで向かい側は金沢パークビルがあり、高さはほとんど同じです。

金沢駅西口の新時代の幕開けとなるランドマークが誕生します。

 

 

過去記事

北國銀行本店ビル関連についての過去記事はこちら!

過去記事はこちら!(北國銀行本館跡地再開発)