JR金沢駅西第二NKビル(S-QOL KANAZAWA) 新築工事 2016.12

金沢駅西口, 建設中・開発中

1-20161203_0955

JR金沢駅西第二NKビル 新築工事 は、JR西日本広岡社宅跡地再開発の一環で、JR西日本不動産開発が広岡3丁目に建設中の複合ビルです。
診療所やフィットネス施設の進出が想定されており、富山県魚津市の医療法人ホスピィーがテナントとなります。
現地で2011年ごろに掘り出された天然温泉を活用し、医療とフィットネスを組み合わせた新たな健康施設となります。

 

◆概要

敷地面積: 10447㎡
建築面積: 2319㎡
延べ床面積: 6437㎡
高さ: 16m
用途: 医療・フィットネス施設

 

 

1-20161203_0943

スコール金沢はJR金沢駅西第一Nkビル隣に建設中です。

 

 

 

1-20161203_0944

 

覆っていたシートや足場が外れ、外観が見えるようになりました!

 

 

 

1-20161203_0946

グレー系の外観です。

長方形のサッシが取り付けられています。

 

 

 

1-20161203_0948

低層部の様子です。

 

 

 

1-20161203_0949

メインエントランスは足場がまだありました。

 

 

 

 

1-20161203_0950

敷地北側の様子です。

 

 

 

1-20161203_0951

敷地西側の様子です。

 

 

 

1-20161203_0952

敷地西側に面した部分は市道の延伸工事が行われる予定で、暫定利用されていたタイムズパーキングが解体されていました。

 

 

 

1-20161203_0953

周辺の景観とも調和しています。

 

 

 

1-20161203_0955

外観はあとは看板を取り付け、周辺整備のみとなっていました。

来年4月の開業に向け、順調に工事が進んでいたように感じます。