ザ・パークハウス金沢城公園 が竣工しました

建設中・開発中, 上堤町・下堤町・南町・尾山町

20180901_3169

ザ・パークハウス金沢城公園は、北國銀行本店跡地で三菱地所が手掛ける高級マンションです。

三菱地所レジデンスが手掛ける物件は日本海側では初めてとなり、ついに金沢にも「ザ・パークハウス」ブランドのマンションが建設されました!

 

 

概要

総戸数:68戸
完成日または予定日:2018年8月下旬
入居(予定)日:2018年10月下旬
敷地面積:1085.86m2(売買対象面積)
構造/規模:鉄筋コンクリート造地上15階地下1階建
売主:三菱地所レジデンス株式会社
施工会社:株式会社熊谷組 北陸支店

68戸すべてが完売しています。

 

 

現在の様子

20180901_3172

建物は完成し、外構工事が仕上げの段階です。

 

 

 

20180901_3170

外壁は、専門の職人が丁寧に塗り重ねて完成させる職人塗装として、街並みに溶け込むようこだわっています。

漆黒ではなく、黒を基調とした独特の色合いがこだわりを感じます。

 

 

 

20180901_3171

左側が北國銀行本店再開発で先行開業した「ユニゾイン金沢百万石通り」

右側が今回竣工したザ・パークハウス金沢城公園です。

その奥の仮囲いがされているのは建設中の御宿野乃金沢となっています。

 

 

 

20180901_3173

植栽の様子です。

一部は2階天井に達しそうな木もありますが、自然豊かな印象となりました。

 

 

 

20180901_3174

角地にも植栽されています。

 

 

20180901_3158

百万石通り側から見た様子です。

西側にはタワーパーキングが設けられています。

 

 

 

20180901_3177

もう少し遠くから見た様子です。

建物はセットバックされたおかげで、周辺には歩道も確保され、狭い路地だった部分もやや広くなりました。

 

 

 

20180901_3178

最後に植栽と、北國銀行本店跡地のビル2棟を絡めて。

これからマンションの入居も始まりそうなので、撮影記録はここまでにしておきます。

 

2017年1月の三菱地所レジデンスの計画浮上の記事から1年8か月にわたって見てきました。

三菱地所レジデンスの進出は本州日本海側で初めてとなりましたが、金沢城に近い立地ということも考慮したこだわりある外観、植栽はほかのマンションに見られないオリジナリティが感じられる建物になりました。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

 

過去記事

ザ・パークハウス金沢城公園 新築工事 2018.7
ザ・パークハウス金沢城公園 新築工事 2018.6
ザ・パークハウス金沢城公園 新築工事 2018.5
ザ・パークハウス金沢城公園 新築工事 2018.2
ザ・パークハウス金沢城公園 新築工事 2018.1
ザ・パークハウス 金沢城公園 新築工事 2017.12
ザ・パークハウス 金沢城公園 新築工事 2017.10
ザ・パークハウス 金沢城公園 新築工事 2017.9
ザ・パークハウス 金沢城公園 新築工事 2017.8
ザ・パークハウス 金沢城公園 新築工事 2017.7
ザ・パークハウス 金沢城公園 新築工事 2017.6
ザ・パークハウス 金沢城公園 新築工事 2017.5
ザ・パークハウス金沢城公園 新築工事 2017.2
三菱地所レジデンスが「ザ・パークハウス金沢城公園」プロジェクトを始動!

この記事以降の最新記事はこちら