金沢駅西口 JR西日本不動産開発の開発に伴う解体工事 2018.9

金沢駅西口, 建設中・開発中

20180901_2816

金沢駅西口の広岡2丁目ではJR西日本不動産開発の新たな開発事業に伴う、既存ビルの解体工事が行われています。

JR西日本不動産開発は「デイサービスセンター朱鷺の苑 駅西欅通り」の土地・建物を取得しました。

解体したうえで、オフィスビルを建設することが有力視されています。

 

 

概要

新ビルの名称:不明
敷地面積:約895.10㎡
延床面積:約6,000㎡
実施設計:山下設計
着工:2019年1月(予定)
竣工:2019年内

※詳細は不明

 

実施設計は山下設計だそうです。山下設計といえば石川県庁舎やル・キューブ金沢などを設計した会社です。

JR西日本不動産開発としては広島駅前のホテルの設計者として担当しました。

ただ、これだけの情報では建設されるのはホテルなのかオフィスなのか分かりませんね。

 

 

 

現在の様子

20180901_2807

金沢駅方向から見た様子です。

 

 

 

20180901_2808

ST金沢ビル(手前)の隣の建物です。

 

 

 

20180901_2809

1階、2階部分に足場が組まれていました。

 

 

 

20180901_2811

反対側のホテルマイステイズプレミア金沢側から見た様子です。

デイサービスの看板は剥がされ、オフィスビル時代のサイン類が見えます。

 

 

 

20180901_2812

アップで見た様子です。

 

 

 

20180901_2817

最後に、向かい側のNHK金沢放送局新社屋側から見た様子です。

現在、エントランス周りの解体工事が進んでいるようでした。

用途については今年中に発表されるのではないでしょうか?

 

 

過去記事

JR西日本不動産開発が金沢駅西口でオフィスビルを建設へ!2019年完成か