富山駅前で立体駐車場建設計画が浮上!

2017年4月29日プロジェクトNEWS, 建設中・開発中, 富山市

DSC09279

富山駅前で新たな立体駐車場を建設する計画が明らかになりました!(写真奥の鉄骨は違います)

 

 

概要

toyamaekimae

建築お知らせ看板が立っていました。

名称:(仮称)富山駅前駐車場計画
敷地面積:1820㎡
建築面積:1300㎡
延べ面積:5228㎡
構造:鉄骨造り
階数:地上4階
高さ:17.95m
着工予定:2017年2月
竣工予定:2017年7月

 

 

場所は?

toyamaparking

場所は富山駅南口のかつて商業施設「ユニー」があった場所です。

2005年にユニーからレオパレス21に売却され、ホテルとマンションを軸に複合ビルの開発が取りざたされましたが、その後、2012年に北陸電気工事が土地取得しています。

今回の建築主も北陸電気工事の子会社の開発となります。

 

 

 

分割して開発される可能性?

 20151107sony315

現在のユニー跡地の敷地面積は約3000㎡あり、今回開発される面積は約1800㎡なので、一部の区画になりそうです。

ユニー跡の敷地で富山駅前に面している場所には2階建てのテナントビルがあります(写真左側)が、現在テナントは入居していないので、もしかしたら、今後開発される可能性があります。

 

 

また、動きがあり次第見ていきます

 

 

過去記事

過去記事一覧はこちら