JR西日本不動産開発が金沢駅西口でオフィスビルを建設へ!2019年完成か

金沢駅西口, プロジェクトNEWS, 建設中・開発中

20180708_0231

金沢駅周辺の開発ラッシュの中、さらに新たな計画が浮上しました。

JR西日本不動産開発が金沢駅西口の50m道路沿線でオフィスビルの建設を検討していることが明らかになりました!

計画が順調に進めば2019年度中に完成する予定です。

 

 

場所は?

ekinisioffice

場所は駅西50m道路沿いの、MHM金沢ビル(ホテルマイステイズ金沢)とST金沢ビルに挟まれた区画です。

斜め向かいには2018年6月に森トラストがホテル誘致のため土地を取得したエリアがあります。

【参考記事】森トラストが金沢駅西口で土地を取得!外資系ホテルを視野に開業を計画か

 

 

概要

敷地面積:約895.10㎡
延床面積:約6,000㎡

その他は未定です。

建設工業新聞にはオフィスビルとはっきり書かれていましたが、北國新聞にはホテルやオフィスなどを検討と書かれていたため、用途の詳細についてもまだ明らかになっていません。

今後計画によっては用途等も変わる可能性があります。

 

 

 

デイサービスセンターの跡地を取得

20180708_0230

JR西日本不動産開発が取得した土地は、「デイサービスセンター朱鷺の苑 駅西欅通り」があった場所です。

「デイサービスセンター朱鷺の苑 駅西欅通り」は、地上8階建てで、KRDビルとしてオフィスビルだった建物を2010年に取得し改装。

1階から4階がデイサービス、5階から8階をサ高住としていました。

 

 

 

オフィスビルが誕生すれば5年ぶりの新規供給

仮に、6,000㎡のオフィスフロアが2019年に供給されるとしたら、金沢では5年ぶりの新規供給となります。

オフィスビルの空室率は過去最低水準を記録し、特に金沢駅周辺ではオフィスフロアがひっ迫している状況にあります。

こちらは同じくJR西日本不動産開発が金沢駅西口に建設した金沢駅西第一NKビルです。

JR西日本金沢支社などが入居しています。

 

 

また最後に大型供給があったのは2014年11月竣工のMHM金沢ビルです。

低層階はオフィス、高層階はホテルマイステイズプレミア金沢となっています。

 

 

 

現在の様子

20180708_0229

現在はまだ建物が建っていますが、早ければ2018年内に解体工事が始まるそうです。

周辺はここ5年ほどで建てられたものばかりで土地取引・開発が活発化されています。

 

 

 

20180708_0239

地上から見た様子です。

手前の駐車場は森トラストが用地を取得しホテルが建設予定で、JR西日本不動産開発と合わせて今の駅西の風景からさらに変わりそうです。

 

 

 

20180708_0257

現在の建物の様子です。

竣工年は平成元年であるため、築30年ほどで通常であればまだ建物は活用できますが、オフィスビル建設のため解体されます。

 

 

 

20180708_0258

近くで見上げた様子です。

 

 

 

20180708_0259

既に空きビルとなっており、サ高住の入居者も別の場所へ移ったものだと思われます。

 

 

 

20180708_0260

エントランス付近の様子です。

 

 

 

20180708_0261

敷地裏側(南側)から見た様子です。

また続報が入り次第お伝えします。