プラウド富山神通本町 新築工事 2018.5

建設中・開発中, 富山市

20180427_0662

プラウド富山神通本町 新築工事は、野村不動産とタカラレーベンが共同で建設するマンションで、野村不動産の「プラウド」ブランドでのマンション展開は北陸初となります。

場所は富山駅前を東西に貫く通り沿いで、富山駅まで徒歩5分の立地です。

 

 

 

 

概要

名称:プラウド富山神通本町
敷地面積:1,470㎡
建築面積:946㎡
延床面積:9,519㎡
規模:地上14階
入居時期:2019年3月中旬(予定)
高さ:46.5m

総戸数:91戸

 

 

完成イメージ図

20180427_0658

完成イメージ図が公開されていました!

正面のバルコニーは透明~青っぽいフェンスとなります。

側面は暖色系のようにも見えます。黒のストライプが印象的です。

周辺は植栽がされるのでしょうかね。

 

 

現在の様子

20180427_0654

東側(富山駅側)から見た様子です。

現在は3~4階あたりを施工中でした。

 

 

 

20180427_0655

少しアップで。

 

 

20180427_0656

防音シートに覆われていますが、鉄筋が一部確認できますね。

 

 

 

20180427_0657

南側から見た様子です。

 

 

 

20180427_0659

奥に見えるのはいちご富山駅西ビルです。

 

 

 

20180427_0661

富山駅方向を望む。

 

 

 

20180427_0662

最後にアップで。

 

 

過去記事

プラウド富山神通本町 新築工事 2017.8

この記事以降の最新記事はこちら