イオンモール新小松 建設工事 2016.11

2016年12月18日建設中・開発中, 小松市 沖周辺土地区画整理事業, 小松市

 2016110501470 (1)
イオンモール新小松 建設工事は、石川県小松市でイオンモールが建設する商業施設です。石川県内で2店舗目となるイオンモールで、完成すれば北陸最大級のイオンモールとなります。

 

 

◆イオンモール新小松の概要

aeonmall01 

aeonmall01

(イオンモール小松沖の完成イメージ図((「(仮称)イオンモール小松沖」の開発計画について  を引用しました) ))
所在地 : 石川県小松市沖周辺土地区画整理事業地内、三田町
施設名称 : イオンモール新小松
敷地面積 : 約128,000㎡
延床面積 : 約 83,000㎡
総賃貸面積 : 約60,000㎡
駐車台数 : 約3,200台
開店予定日: 2017年春
設計:鹿島建設株式会社
用途:物販、飲食、映画館、駐車場
建築面積:約33290㎡
階数:地上4階 塔屋1階
棟数:本体棟、別棟22棟、計23棟
完成予定年月日:平成29年4月

 

 

 

 

◆正面の様子

 2016110501413

正面の様子です。ヤマダ電機前から見ました。
仮囲いのフェンスは外され、外装はほぼ完成に近づいています!!

 

 

 

 2016110501421
交差点ギリギリに屋上駐車場に伸びる橋の工事が進んでいます!

 

 

 2016110501422
屋上駐車場に伸びる橋は1階から一気に4階の屋上へと伸びているため、イオンモールかほくやイオンモール高岡など北陸のイオンモールの中で最も急勾配?かつ、インパクトがあるものになっています。

 

 

 

 2016110501434
正面は思ったより凝った作りになっています。

 

 

 2016110501429
木材風のパネルが取り付けられていました。

 

 

 

 2016110501440
非常階段も取り付けられたようです。

 

 

 2016110501434
イオンモール新小松のエントランス部分です。

 

 

 2016110501435
拡大しました。エントランスはガラス張りの大屋根が設けられる予定です。

 

 

 

 2016110501437
外壁工事はほぼ完了しています。

 

 

 

 2016110501440
西側の様子です。

◆裏側(南側)の様子

2016110501453
裏側の様子です。

 

 

 

 2016110501454
巨大な非常階段がありました。

 

 

 

 2016110501455
裏側は非常にシンプルです。田畑が雪で覆われると同化してしまいそうです。

 

 

 

 2016110501461

黒い部分はちょうど正面エントランスの裏側部分です。

 

 

 

2016110501462
拡大するとこんな感じです。

 

 

 

 2016110501463 3階にはちょうど霊峰白山の方向を向いて、カーテンウォールが取り付けられています!!
白山が一望できる展望台の役割となるのでしょうか??

 

 

 

2016110501464
写真には納まらなかったのでパノラマで

 

 

 

 

◆遠景

2016110501470 (1)
遠景で眺めてみました。
このアングルからだとイオンモール新小松の大きさがよく伝わります。
建築面積はイオンモールかほくより小さい感じがしますが、3階建てのモールなので高さはこっちの方がある印象です。

 

 

 

2016110501475
さらに遠景で。
田園風景の中に現れた巨大モールという感じでしょうか。

 

 

 

20161105_0160
アングルを変えて、北側から見た様子です。
クレーンがちらほら見えるところがイオンモール新小松です。

 

 

 

 

◆同時に進む付近の工事

2016110501415
同時に、イオンモール新小松向かいでも工事が始まり、広大な駐車場と建物の基礎工事の様子が見えました。
もしかすると、ここが星乃珈琲店となる可能性が高いです!

2016110501416
星野珈琲店は南加賀地区初出店となります。
今年中の開業を目指しているそうですが、少し開業が遅れそうですね。

イオンモール新小松と同時期開業でしょうか?

先日、小松市在住の友人と話してくると◯◯がイオンに移転してくる、◯◯がイオンにできるなどの噂もちらほら聞こえているとのことでした。
まだ確証がある情報ではないので書きませんが、そういった話が地元でも出回っているのが非常に興味深いです。

 

過去記事

過去記事はこちら!