KUMU 金沢-THE SHARE HOTELS- が開業しました

建設中・開発中, 上堤町・下堤町・南町・尾山町

20170921_0233

KUMU 金沢-THE SHARE HOTELS- は、マンションなどの改装を手がける京王電鉄グループのリビタが上堤町のオフィスビルを取得し、リノベーションしたホテルです。

当初は、「ハレマ金沢」として2016年夏に開業する予定でしたが、計画を練り直し、KUMU 金沢-THE SHARE HOTELS- として2017年8月30日に開業しました。

 

 

 

概要

KUMU ⾦沢 -THE SHARE HOTELS-(クム カナザワ ザ シェア ホテルズ)
所在地:金沢市上堤町2-40
敷地面積:499.98㎡
建築面積:434.70㎡
延べ床面積:2803.14㎡
地上8階建て
1972年建築

客室数:47室
収容人数:188名

2017年8月30日開業

(参考記事:KUMU 金沢-THE SHARE HOTELS- が2017年8月30日開業へ!

 

 

完成した様子

20170921_0230

ついに、8月30日に開業しました。

 

 

 

20170921_0236

築45年のオフィスビルということで、耐震補強がされています。

耐震補強した部分をあえてデザインのように見せているのが良いですね。

 

 

 

20170921_0237

エントランスはゴールドの文字とともにリノベーションらしさが出ています。

東京のオシャレなリノベーション物件のような雰囲気が金沢じゃないみたいですね(笑)

 

 

 

20170921_0235

屋上には金沢城を一望できるデッキがあります。

植栽も見えますね。

 

 

 

20170921_0228

次は通り沿いを歩いて見ましょう。

左側がKUMU金沢です。

旧オフィスビルの外壁はそのままに活かしています。

 

 

 

20170921_0227

上を見上げてみました。

最近建設されるオフィスビルやホテルとは違った味があっていいですよね。

 

 

 

20170921_0225

ゴールドの看板が金沢の金箔を思わせます。

 

 

 

20170921_0226

エントランス部分です。

あえて、コンクリートむき出しにしているところが現代チックというかリノベーションらしさが出ています。

 

 

 

20170921_0224

1階にはKISSA&Coが出店し、抹茶や加賀棒茶、お茶を使ったアルコール類をはじめ、その日の上⽣菓子やおつまみも提供するお店になっています。

こちらはホテル利用者以外も利用することができます。

木が組まれた天井が和の未来を想像させるオシャレな空間も相まって、平日にもかかわらず人気でした。

 

また、柱にも注目すると、工事の跡そのままに残していますね。普通だと隠してしまうところをあえて残しているのも味があります。

金沢では1号店のハッチ金沢に続くリビタのリノベーションホテル2号店。

 

 

2015070709772

20170921_0230

 

金沢の市街地では町家が保存される一方、戦後に建てられた建物は古いものからスクラップアンドビルドが繰り返されている中で、リノベーションして再生する選択肢もあるのだと思いました。

2年間見てきましたが、無事完成して何よりです。KUMU金沢の記事は以上となります。

 

 

過去記事

KUMU 金沢-THE SHARE HOTELS- 2017.8
KUMU 金沢-THE SHARE HOTELS- が2017年8月30日開業へ!
THE SHARE HOTELS 金沢上堤町(仮称) 2017.5
ハレマ金沢 2016.6
リビタが金沢・上堤町でリノベーションホテル「ハレマ金沢」を開業へ!
(仮称)上堤町計画 2015.7
金沢・上堤町のオフィスビルを改装して都市型ホテル開業へ!

この記事以降の最新記事はこちら