金沢中日ビル解体工事 2017.5

建設中・開発中, 上堤町・下堤町・南町・尾山町

20170503_0318

金沢中日ビルは1974年(昭和49年)に建築された建物で、金沢では古参のオフィスビルとなります。
かつては北陸中日新聞の本社機能がありましたが、2011年に金沢駅西口へ新築移転しています。
また、BBT富山放送の金沢支局、石川テレビの石川さんカフェ、中日新聞文化センターはそれぞれ移転し、空きビルとなっていました。

現在解体工事が終わり、跡地はお伝えしていた通り、駐車場となりました。

 

 

 

20170503_0304

敷地西側(金沢市文化ホール前)から見た様子です。

解体工事も終わり、フェンスが外され、すっきりとした印象です。

 

 

 

20170503_0305

今までフェンスに覆われていたところを確認すると、アスファルトが敷かれ、駐車場をつくる準備をしていました。

 

 

 

20170503_0307

一面がアスファルトに覆われています。

 

 

 

20170503_0308

敷地東側から金沢市文化ホール方向。

金沢中日ビルの面影はありません。

 

 

 

20170503_0309

かつて北陸中日新聞本社もあった敷地ですが、唯一面影があるのは新聞を掲示・閲覧できるスペースのみです。

 

 

 

20170503_0310

その裏側は駐車場です。

 

 

 

20170503_0311

想像以上に広大な駐車場となります。

数年間は暫定活用する方針でしょうか。

 

 

 

20170503_0318

というわけで、予想通り?コインパーキングとなるみたいです。

敷地もまとまっているので、将来的な都市開発を期待したいです。

 

 

 

過去記事

金沢中日ビル解体工事 2017.4
金沢中日ビル解体工事 2017.2
金沢中日ビル解体工事 2017.1
金沢中日ビルが解体工事に着手!跡地はどうなる?

この記事以降の最新記事はこちら