金沢市第二庁舎を建設へ!本庁舎とは地下通路で接続へ

2016年12月14日プロジェクトNEWS, 建設中・開発中, 香林坊・片町・竪町・広坂

13204864af82ee384c1c62e3ca331b401024x491

金沢市第二庁舎が建設される方針で計画が進んでいます。

2015年9月には金沢市第二庁舎の設計が五井建築研究所に決まり、完成イメージ図(上写真)も公開されました。

(引用元:五井建築研究所 金沢市第二庁舎

 

 

 

場所は?

場所は、石川県知事公舎向かいの金沢市南分室のある敷地です。

chousha

 

 

 

現在の様子

2015070709839

こちらが、現在の金沢市庁舎南分室です。

金沢市庁舎南分室は、北陸学院の校舎→石川県庁南分室→金沢市庁舎南分室という歴史があり、築55年が経過し老朽化しています。

そこで、南分室を解体し、金沢市第二庁舎として、金沢市議会や危機管理センター、外郭団体などが入居することを想定して計画が進められています。

 

 

 

2015070709834

また、既存の金沢市庁舎とは、雨にぬれず移動するためや景観に配慮することを考え、地下通路で接続するそうです。

建設のスケジュール等は未定ですが、来年度には具体的なスケジュールが出てくることでしょう。

 

 

 

PLUS

2015070709843

金沢市庁舎南分室には、かつてプラネタリウムがありました。