北陸最大級!約170店舗!イオンモール新小松がオープンしました!

小松市ニュース, 建設中・開発中, エリアニュース, 小松市 沖周辺土地区画整理事業, 小松市

2017032201857-2

2017年3月24日 イオンモール新小松が開業!

イオンモール新小松は約170店舗が出店し、店舗数と規模は北陸最大級となる大型商業施設です。

 

今回は実質的な開業日(地元向けのオープン)である3月22日に行った時の模様です。

 

 

概要

aeonmall01

(イオンモール小松沖の完成イメージ図((「(仮称)イオンモール小松沖」の開発計画について  を引用しました) ))
所在地 : 石川県小松市沖周辺土地区画整理事業地内、三田町
施設名称 : イオンモール新小松
敷地面積 : 約128,000㎡
延床面積 : 約 83,000㎡
総賃貸面積 : 約63,000㎡(外部棟含む)
駐車台数 : 約3,400台
駐輪台数:約850台
開店日: 2017年3月24日
設計:鹿島建設株式会社
建築面積:約33290㎡
階数:鉄骨造 地上3階

 

 

2017032201800-2

モールの外観は白山と雪の田園風景を連想させる白を基調としたものとなっています。

写真左側のスロープは地上4階に相当する屋上駐車場のアプローチとなっています。

 

 

 

2017032201803-2

駐車場案内版も設置されています。

訪問時間帯は混んでいたものの、駐車場は空いていました。

 

 

 

2017032201804-2

外壁はシンプルですが、模様が面白いです。

まるでタイルを敷き詰めたようでした。

 

 

 

2017032201807-2

駐車場案内版です。

イオンモール新小松には駐車場が3400台分あります。

 

 

 

 

2017032201857-2

正面エントランスの様子です。

こちらに公共交通の機能が集中しています。

 

 

 

2017032201855

大屋根がドーン!と目を引きます。

まるで大型ホールのエントランスのようです。

 

 

 

2017032201864

こちらにはイオンモール新小松と小松駅を結ぶシャトルバスの乗降場所、小松市のコミュニティバス「こまち」に停留所、タクシー乗り場があります。

車寄せとなっており、雨にぬれずにモール内を出入りできるようになっています。

 

 

 

2017032201867

無料シャトルバス乗降場所です。

 

 

 

2017032201868

小松駅行きの時刻表です。

4月2日までは増便し、10分~15分に1本程度運行されます。

 

 

 

 

2017032201865

メインエントランスの様子です。

イオンモール感がない高級な仕上がりに見えました。

向かって左側が「H&M」、右側が「ZARA」となっており、どちらも1階と2階が店舗内階段で接続されているメゾネット式の店舗になります。

※ZARAは2017年夏OPEN予定

 

 

 

2017032201848-2

イオンモール新小松の正面から見て左側(山側)部分です。

山側にはイオンスタイルが入っています。

 

 

 

2017032201849-2

山側より海側を望む。

 

 

 

2017032201854

1階にはイオンモール新小松内郵便局の入り口が。

外壁には主なテナントの看板がありました。

「GU」の下の空いたスペースには、夏に出店する「ZARA」の看板が入ると予想されます。

 

 

 

2017032201899

イオンモール新小松の海側にある「小松食回廊」の様子です。

カーテンウオールを使用し、透明感ある外観になっています。

 

 

 

2017032201900

小松食回廊前はちょっとした遊歩道が整備されています。

 

 

 

2017032201862-2

イオンモール新小松のパノラマ写真です(収まりきらなかったので山側から)

 

 

 

2017032201863-2

そしてこちらが海側です。

 

 

日本三名山を一望!白山テラス

イオンモール新小松3階には、富士山、立山とともに日本三名山として数えられる霊峰白山を望む「白山テラス」が設置されています。

2017032201838_thumb

白山は・・・

 

 

 

2017032201839_thumb

残念ながら雲に覆われて見えませんでした・・・が、この場所はイオンモールの建設前から、白山がきれいに眺められるポイントだったので、こういった形で白山が眺望できるスポットを整備していただき嬉しいです。

 

 

 

外向店舗

2017032201795

2017032201796

イオンモール新小松の向かい側には「外部棟」として、ゆず庵、星乃珈琲店が出店しています。

 

 

その他内部について

内部撮影について確認すると、店舗内の撮影については一切禁止されているそうで、写真は無しで、要点をいくつか文章で書きます。

1.話題の13店舗が集結「小松食回廊」

イオンモール新小松の海側には「小松食回廊」という飲食店街が形成されており、ミスタードーナツやサイゼリヤなどの他、話題になっている「チャンピオンカレーヌードル」などがあります。

中でも最も行列がついていたのは「いきなり!ステーキ」です。

プレオープンにも関わらず30~40人待ちといった感じでした。

 

 

2.吹き抜けには商業施設最大のLEDビジョン

1階飲食店街「小松食回廊」と2階フードコート「フードフォレスト」の間は吹き抜けとなっており、そこには屋内商業施設では国内最大級の大型LEDビジョンが設置されています!

斜めから撮影しましたが、正面から見ると本当に大きなものでした。

ちなみにフードコートは900席あり、さすがにプレオープン日だったためか、利用者はまずまずといった感じでした。

訪れたときは映画の予告やアニメ、館内の宣伝などを放映していました。

 

 

 

3.「歌舞伎の街こまつ」らしさあふれる空間

館内には勧進帳で有名な小松市らしい空間がいくつかありました。

中でも必見なのが「華の広場」のエレベーターホールです。九谷焼の陶板レリーフが設置され、エレベーターホールが華やかになっていました。

 

 

4.館内情報が容易に調べられるタッチパネル

イオンモール新小松内には14台の大型タッチパネルがあり、容易に館内情報を得ることが出来ました。

 

 

 

5.高さ17mのシンボル「九谷五彩柱」

メインエントランス「華広場」中央に高さ17mの九谷五彩柱が設置されていました。こちらは小松九谷協同組合、石川県九谷窯元工業協同組合とコラボし108枚の九谷絵皿が設置されています。

美術館級の作品ばかりでした。

広場のアクセントとなっており、非常に見ごたえがありました。

・・・ほかにもいくつか吹き抜けがあり、それぞれ特色あり見ごたえがありました。

 

夏オープンのお店

2017032201869

ZARAの他にも夏オープンのお店がいくつかありました。

・ZARA

・とんかつ和幸

・OASIS(仮称)

また、2階の2区画がスポーツオーソリティの期間限定ショップとなっていました。

 

 

 

営業時間

イオンモール専門店 9:30~21:00

イオンシネマ 9:00~24:00

イオンスタイル 1階 8:00~23:00

        2・3階 9:00~22:00 

 

 

個人的には・・・

カルディコーヒーファームで日曜日までコーヒー豆半額セールやっているのでいつも買わないお高いやつを買ってきました。

また、お買い得なうちに色々買っておきたいです。

 

 

++++++++++++++++++++++++++++++

さらに、小松市の観光情報イオンモール新小松のテナント情報をお届けします!!是非こちらも参考にしてみてください。

◆元小松市民の私が、小松市の観光情報を集めてみました。

イオンモール新小松だけじゃない!小松市の一押しスポット!

 

◆イオンモール新小松の全テナントが明らかになりました!

イオンモール新小松の全てのテナントが明らかに!2017年3月24日OPEN!

 

◆イオンモール新小松の建設中の風景

イオンモール新小松 建設工事 2016.11

イオンモール小松沖(仮称) 建設工事 2016.2

++++++++++++++++++++++++++++++