北國銀行旧本館解体工事 2016.2

2016年12月14日建設中・開発中, 上堤町・下堤町・南町・尾山町

2016020700596

北國銀行旧本館解体工事は、北國銀行の本店機能が2014年11月に金沢駅西口の北國銀行本店ビルに移転したことに伴い、昭和33年から使用されてきた北國銀行旧本館及び、北國銀行第二本館を解体する工事が行われています。

 

 

 

跡地利用について

  • 北國銀行本館 → ホテル「ドーミーイン」を展開する共立メンテナンスとマンション「パークハウス」を展開する三菱地所レジデンスによる再開発
  • 北國銀行第二本館 → ホテル「ユニゾイン」を展開する常和ホールディングスによる再開発

が計画されています。

(このうち、当ブログでは第二本館の解体工事および再開発は「ユニゾイン金沢(仮称)新築工事」に転送しました)

 

 

 

 

2016020700594

こちらも、先月と比較してもあまり変化が見られません。(2016年1月の様子はこちら

 

 

 

 

2016020700591

オフィス街にぽっかりと穴が開いたような感じです。

 

 

 

 

2016020700593

解体工事は大詰めを迎えています。

 

 

 

 

2016020700588

この一角は先月と変化が無く、北國銀行本館の形を唯一とどめている部分です。

 

 

ホテルとマンションは別棟で建設へ

北國新聞2月2日の朝刊で、北國銀行旧本館跡地の再開発について、「ホテルとマンションが別棟で建設される」ことが分かりました。

北國銀行旧本館跡地の敷地面積2700㎡あるうち、近江町市場側に共立メンテナンスのホテル、尾山神社側に三菱地所レジデンスのマンションが建設されるそうです。そして、建物は今秋着工を予定しているそうです。

 

 

hokkoku

北國銀行旧本館跡地開発のイメージ図です(※土地の区分はあくまでも勝手な想像ですのでご了承ください)

三井住友銀行の隣に共立メンテナンスのホテルが建設されます。ビジネス客向けのドーミーインなのか、ファミリー向けのドーミーインプレミアムなのか、富山のように和風ホテルを展開するのか、まだ発表はありません。そして、交差点の角地に三菱地所レジデンスの分譲マンションが建設される形となります。三菱地所レジデンスは比較的、高価格帯で高品質なマンションが提供されます。デザインも洗練されたものが多いので、金沢に相応しいデザインになってほしいです。

 

 

 

過去記事

過去記事はこちら!(北國銀行本館跡地再開発)