北國銀行旧本館解体工事 2016.1

2016年12月14日建設中・開発中, 上堤町・下堤町・南町・尾山町

2015123000474

北國銀行旧本館解体工事は、北國銀行の本店機能が2014年11月に金沢駅西口の北國銀行本店ビルに移転したことに伴い、昭和33年から使用されてきた北國銀行旧本館及び、北國銀行第二本館を解体する工事が行われています。

 

 

 

跡地利用について

  • 北國銀行本館 → ホテル「ドーミーイン」を展開する共立メンテナンスとマンション「パークハウス」を展開する三菱地所レジデンスによる再開発
  • 北國銀行第二本館 → ホテル「ユニゾイン」を展開する常和ホールディングスによる再開発

が計画されています。

(このうち、当ブログでは第二本館の解体工事および再開発は「ユニゾイン金沢(仮称)新築工事」に転送しました)

 

 

 

現在の様子

2015123000477

とうとう、北國銀行本館跡地は綺麗さっぱり無くなりました!

本館に隣接した貯金事務センターの解体もほとんど終わり、金沢市中心部に広大な土地が出現しました。

 

 

 

 

2015123000473

なんだか青空が広くなった感じがして不思議な感じです(笑)

はじめは、こんな狭い敷地に、三菱地所レジデンスとドーミーインの2棟が建設できるのかと疑問でしたが、想像以上に広大な敷地で驚いております。

 

 

 

 

2015123000476

更地になったおかげで、戦前に建てられた建築と言われている、三井住友銀行金沢支店の南側部分もあらわになっています。(写真左側)

 

 

 

 

2015123000465

北國銀行本館跡地の裏側へ行ってみると、まだシャッター等が残っていました。

 

 

 

 

2015123000467

北國銀行があったことを示すものとしてはこれが最後の遺構でしょうか。

ガムテープで本店の文字を隠しています。

 

 

次回訪れたときは解体されているでしょう。

 

北國銀行本館が解体されたことは少し寂しいですが、今年は、ドーミーイン、三菱地所レジデンスから再開発の概要が発表される可能性が高いので、デザインや規模含め、期待しています。

 

 

 

 

過去記事

過去記事はこちら!(北國銀行本館跡地再開発)