ザ・パークハウス金沢城公園 新築工事 2017.2

2017年5月6日建設中・開発中, 上堤町・下堤町・南町・尾山町

20170219_0855

ザ・パークハウス金沢城公園は、北國銀行本店跡地で三菱地所が手掛ける高級マンションです。三菱地所レジデンスが手掛ける物件は日本海側では初めてとなり、ついに金沢にも「ザ・パークハウス」ブランドのマンションが建設されることになります!

 

2017年3月5日 公開
2017年3月6日 加筆

 

 

 

ザ・パークハウスとは?

ザ・パークハウスは三菱地所レジデンスが手掛ける高級分譲マンションブランドです。

1969年に三菱地所が第一号マンション「赤坂パークハウス」を分譲して以来、お客さま1人1人のニーズに向き合い、住まいへの夢や感動を形にすることを大切に、住まいづくりに取り組んでまいりました。 その姿勢は三菱地所レジデンスの住まいづくりの原点です。(三菱地所レジデンスより引用)

 

 

 

ザ・パークハウス金沢城公園の概要

総戸数:68戸
販売価格:未定
間取り:2LDK・3LDK
専有面積:69.70m2~152.91m2
バルコニー面積:7.96m2~11.70m2
販売予定:2017年5月下旬販売開始(予定)
完成日または予定日:2018年7月下旬
入居(予定)日:2018年9月下旬
敷地面積:1085.86m2(売買対象面積)
構造/規模:鉄筋コンクリート造地上15階地下1階建
売主:三菱地所レジデンス株式会社
施工会社:株式会社熊谷組 北陸支店

 

【加筆(2017年3月6日)】
2017年3月5日の北國新聞の記事によると、最上階の部屋は約150㎡となり、販売価格は1億円を超えるそうです。近年、1億円を超えた「億ション」物件は、「マストスクエア金沢」「プレミスト香林坊」があり、それに続く物件となります。

また、中心価格帯は4000万円台~5000万円台と高価格帯となるそうです。

近年、金沢にはタカラレーベンの大手町の物件など、中心部を中心に高価格帯マンションが増えており、今後もそういった傾向は続きそうです。

 

 

20170219_0842

フェンスには広告があります。

 

 

 

20170219_0840

まだ、内部の様子がよくわかりませんでした。

 

 

 

20170219_0844

フェンスに貼ってあった予定表を見ると、2月からは基礎鉄筋工事に入っているようです。

 

 

 

20170219_0854

最後に、周辺の開発と絡めて。

建設現場付近では北國銀行本店跡地の再開発が行われており、共立メンテナンスが「御宿野乃金沢(仮称)」、ユニゾホテルが「ユニゾイン金沢百万石通り」をそれぞれ建設中です。

 

 

過去記事

三菱地所レジデンスが「ザ・パークハウス金沢城公園」プロジェクトを始動!

この記事以降の最新記事はこちら