砺波・夢の平スキー場から金沢の”あの建物”が見える⁉

富山県ニュース

20161014lr_0193

今年もあと数えるほどになりましたが、今秋に富山県砺波市の夢の平スキー場で行われる「夢の平コスモスウォッチング」へ行ってきました。

 

 

 

20161014lr_0268

一面コスモスの花が咲き誇ります!北陸最大級の規模です!

 

 

 

20161014lr_0190

またコスモスについては来年秋ごろに記事にしたいと考えていますが、今回はコスモスウォッチングが開かれたゲレンデの下側から山を登った先の「散居村展望台」付近でのことです。

 

 

 

20161014lr_0285

山頂からは砺波平野はもちろん、富山県全てが一望できるといっても過言ではありません。(こちらも追々記事にしたいです。)

砺波平野の散居村にはついつい見とれてしまいます。

 

 

 

20161014lr_0298

まさに、昔、地理の教科書や地図帳で見た風景ではないでしょうか。

そんな感じでパシャパシャ撮っていました。

 

ふと、石川県方面に望遠レンズを向けると・・・

 

 

 

20161014lr_0274

最も手前にあるのは散居村、山の向こうに広がるのは日本海・・・空と綺麗に境目になっていますね。

そして、日本海の手前に広がる山並みから人工物がひょこっと出ていることに気づきました・・・

 

 

 

拡大してみると・・・

 20161014lr_02741 (2)

 

20161014lr_02731 (2)

これは、石川県庁では!?

 

 

20160809_0972

なんと、砺波の夢の平スキー場から石川県庁舎が見えることが明らかになりました!肉眼ではなかなか分かりにくかったですが、望遠レンズではその姿が分かりました!

 

 

 

20161014lr_02731 (3)

さらに石川県庁の右隣を辿って行くと、赤と白の3本線が見えるのが分かりますか?

 

 

20160809_0955

これをよく見ると、建設中の石川県立中央病院だということが分かりました。ちょうど見えていたのはタワークレーン3基だったんですね!

 

 

 

20161014lr_02741 (3)

また、石川県庁から左にたどって行くと、赤と白の鉄塔っぽいのが2本あるのが分かりますか?

 

 

20160809_09692

これをよく見ると、なんと、

金沢観音堂テレビジョン放送所

であることが分かりました!

 

 

いずれも距離的には見えてもおかしくはないですが、夢の平スキー場からだと山々が視界を遮り、金沢までは見えないものかと思っていました。

地上130mのポルテ金沢は石川県庁舎(地上99m)よりも高い建物ですが、山にさえぎられてみることが出来ませんでした。また、平野部も確認することは不可能でした。

このことから、夢の平スキー場からは金沢市鞍月周辺の高層建築物のみ見られることが分かります。

 

 

世紀の大発見ではありませんが、少し驚いたお話でした。